Pictas
せきらら美容外科 > 目元・二重まぶた > 二重整形 > どうしても気になってしまう二重整形が成功、失敗する確率は?

2016年08月26日更新

どうしても気になってしまう二重整形が成功、失敗する確率は?

美容整形の中でも多くの人が抵抗なく行っている二重整形の方法はいくつか種類があります。目元を二重にするというものには変わりはありませんが、二重整形の手術の方法や手術後にどのような経過をたどって二重まぶたになれるのかの他にも成功する確率や失敗する確率はどのくらいなのでしょうか?どうしても気になってしまう二重整形が成功または失敗する確率について紹介していきたいと思います。二重整形は正しい情報を理解した上で行うようにしましょう。
23432 view

二重整形の方法とは?

二重整形の方法
http://www.21vin.com/menu_futae/

二重整形の方法は、全部で3種類あります。今主流となっている埋没法というものと、切開法、小切開法でそれぞれにメリット・デメリットがあります。また目元の状態や年齢によっても最適とされる二重整形の方法には違いがあるので、自分にはどの二重整形の方法が適しているのかを知ることが大切です。そこでそれぞれの二重整形の方法についてご紹介していきたいと思います。

埋没法とは?

今現在、二重整形と言えば埋没法というほど多くの人達が二重整形に埋没法を行っています。埋没法はメスを使わずに医療用の特殊な糸を使用して二重を作る方法で手術時間はわずか10分たらずとなっています。プチ整形として気軽に二重整形に挑戦している人が多いです。埋没法が向いているという人は、メスを使用せずに二重にしたいという人や、二重整形後の腫れを少しでも抑えたいという人に向いています。手術後おおよそ3日もすればアイメイクも可能となっています。

切開法とは?

切開法という二重整形の手術方法は、まぶたの部分を切開して二重のラインを作るために必要のない脂肪を取り除くものです。どのくらい切開するのかによって呼び方が違います。全切開で行われる二重整形は、二重のラインがはっきりと出ることと、せっかくの二重が一重に戻ることはあまりないので一度行えば二重を維持していくことができるものです。手術にかかる時間はおよそ30分ほどとなっています。手術後の目元の腫れは個人差は多少ありますがおおよそ1~2週間ほどとなっています。二重整形を切開法で行うのに適している人は、元々のまぶたがとても暑くて腫れぼったいという人や、二重のラインの幅は狭い方が良いという人です。手術後にアイメイクなどができるようになるまでには1週間以上必要となっています。

部分切開法とは?

部分切開法は、切開法と同様で二重整形にメスを入れる方法です。切開法とは違い、目頭または、目尻を少しだけ切開して二重ラインを作っていくという術式となっています。メスを使っての二重整形なので、通常の切開法と同様に手術後、1~2週間程度は腫れてしまうのでアイメイクなどを行うことはできませんが、腫れが引いてくる1週間程度経過すればこれまで通りのメイクもできるようになります。切開法と同様に一度施術を行うと半永久的に効果を持続できる可能性が高いので同じ整形を何度も行いたくないという人に人気となっています。

どれくらいの確率で成功するの? 

成功
http://feedmelee.com/

一重まぶたから二重まぶたにしたいという思いは、性別を問わず誰もが思うことのようです。
確かに、二重まぶたの場合、目の形はそれぞれですが一重まぶたよりも目元がぱっちりとして表情が明るくはっきりとして見えることが多いものです。最近ではアイプチという方法で自分でメイクする感覚で二重まぶたにしている人も多いですが、実はプチ整形と言われている二重整形を行う人はとても増えています。

特にまぶたを切開して行う二重整形から、メスを使わず、まぶたを切開することなく目元を二重にすることができる埋没法という術式が行われるようになってから多くの人が二重整形を気軽に行うようになりました。しかし、メスを使用してもしなくても整形手術を行うということには変わりはないので、誰もが100%成功するとは言えないのが現実です。

二重整形の手術の成功率を数値として表すことはできませんが、形成外科や美容外科の専門医として経験が豊富な医師が二重整形の施術を行うと二重整形の手術の成功率は高いと言えます。やはりメスを入れても入れなくても大切な目元の二重整形を行うなら実績の多い医師の元で行うようにしたいですね。

二重の整形手術は絶対成功するものではなく、時には失敗となってしまうこともあるということを二重整形の手術を受ける私たちが正しく認識して選ぶことがとても大切です。

二重整形の成功画像

二重整形の成功画像 その1  

成功1
http://kirei-kyokasho.com/double-eye-lid-aesthetic-2086

平行型と言われる形でひとえまぶたから二重まぶたへと二重整形をしたようですが、手術前と手術後では印象が全く違いますね。目そのものが手術前と比べるととても大きくてぱっちりした目元を実現させることに成功している画像です。目頭から自然に見える二重のラインがとてもキレイで、まつ毛とのバランスもちょうどよいのではないでしょうか。

二重整形の成功画像 その2  

成功2
http://www.deyedoc.com/review/success.html

埋没法で行われた二重整形で成功した画像です。手術後から約1ヶ月でこれだけの変化を感じることができるので二重整形を行ってよかったと本当に思っているのではないでしょうか。手術後から1ヶ月で手術による腫れを全く感じることなく、スッキリとした目元を実現させています。目元に重くのしかかっていたまぶたが二重整形を行うことでスッキリとさせることができるのは嬉しいですね。

二重整形の成功画像 その3  

成功3
http://www.deyedoc.com/review/success.html

二重整形の手術前の目元は二重というよりは目の形にそってくぼんだようなラインが入っていて、まぶたが目を覆っているかのように皮膚がたるんでいるように見えていました。しかし二重整形を行うことでたるんでいるように見えた目元はスッキリとし、二重のラインもキレイな位置でしっかりと入っています。目の印象がとても優しい印象に見えています。

二重整形の成功画像 その4  

成功4
http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye/

二重埋没法目ヂカラ手術と言われる二重整形の手術方式で行われた成功画像です。確かに手術前と手術後の目元の表情や目ヂカラは明らかに変化を感じます。もともと一重の目元でも明るくはっきりと見えている方ですが、二重にすることで目の黒目がはっきりと大きく見えるようになっているので印象的です。手術後から14日目でこれだけキレイに仕上がっているのもいいですね。

二重整形の成功画像 その5  

成功5
http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye/

もともと目尻の方にうっすらとラインの入っている目元でしたが、二重整形によってキレイな二重の目元を実現させることに成功しています。顔の印象がパッと華やかになっているよう見えるので、可愛らしいイメージへと大変身できたのでこの二重整形はかなり良い成功画像だと思います。二重整形で作られた二重とは思えないほどの完成度の高さです。

二重整形の失敗画像

二重整形の失敗画像 その1 

失敗1
http://amazon.com

目元のたるみを改善させて二重整形が行われたのですが、二重整形手術から1ヶ月が経過した目元は、手術前とあまり変化を感じることはありません。この二重整形の手術は残念ながら失敗に終わってしまった画像です。元々眉毛を上げるクセがあったようで、二重整形の後、視野が広くなり眉毛も上がっているように見えますが、二重の幅が狭いのでもう少ししっかりとラインが出ていたらよかったのかもしれませんね。

二重整形の失敗画像 その2 

失敗2
http://xn--cnqx7j62ee5cvu8c0gh.net/revision_eye.php

二重整形の手術前には、もともと二重のラインは入ってはいるもののラインの幅が広く二重というイメージとはちょっと違う感じに見えていました。二重整形の手術では、逆にラインが狭すぎてしまったという埋没法の失敗例の画像です。元々目元がはっきりしている顔立ちですが、手術前と後では顔の印象が全く違ったものとなっています。

二重整形の失敗画像 その3 

失敗3
https://twitter.com/hashtag/%E6%95%B4%E5%BD%A2%E5%A4%B1%E6%95%97

二重整形の手術を行った失敗画像です。これは完全に手術の失敗と言って良いもので、二重のラインの入る位置が全く違うものとなっています。二重整形の手術の経験が豊富な医師ではこのような失敗は起こすことはないだろうというくらいの残念な二重整形の手術の失敗画像となっています。この二重整形の失敗は、改めて違うクリニックでしっかりとやり直しするべきものではないでしょうか。

二重整形の失敗画像 その4 

失敗4
http://matome.naver.jp/odai/2144354310089023501

この二重整形の失敗画像は日本ではなく韓国でのもので賠償命令が出ているものです。二重どころかラインが複数入っている不自然な目元は、二重整形の失敗画像としてとても可愛そうだなと感じてしまうものです。目がもともと大きい方なのでより二重整形の失敗が目立ってしまいます。このようにラインを入れる場所やラインの入り方によって失敗となることも多いです。

二重整形の失敗画像 その5

失敗5
http://www.pcsicu.com/lapiel2.html

この二重整形の失敗画像は、二重が入るラインの位置がずれているのが失敗です。なぜまぶたの上の部分にラインが入ってしまっているのでしょうか。この二重整形の失敗画像は、それほど失敗例としては珍しいものではなく二重整形に失敗してしまったという人の多くは、二重のラインの入る位置がズレてしまっているというものです。これはやり直しするべき失敗例ですね。

もしも失敗してしまった時はどうすれば良い?

失敗
http://www.biyou-seikei.cc/column/01495/

二重まぶたの整形手術を行って、もしも失敗してしまったらどうすれば良いのでしょうか?

二重まぶたの整形手術が残念ながら失敗となってしまった場合、日を改めて修復するためにやり直しの手術を行うことになります。その修復のためのやり直しの手術は、失敗してしまったクリニックで行うべきなのか、それとも違うクリニックを選ぶべきなのかは悩めるところだと思います。では、どのような状態になった時に二重まぶたの整形手術は失敗と言うのでしょうか。二重まぶたの整形手術の術式ごとに失敗と思われるものを紹介していきます。

埋没法に多い失敗事例は?

埋没法という術式で行われた二重まぶたの整形手術の失敗は、まぶたの部分に埋め込む糸に関するトラブルが圧倒的に多いです。その糸がしっかりと二重まぶたを作る役割を果たすことができなかったり、逆に眼球を傷つけてしまうような結果となってしまった時に埋没法という術式の二重まぶたの整形手術は失敗してしまったということになります。

切開法、部分切開法に多い失敗事例は?

切開法、部分切開法という術式で行われた二重まぶたの整形手術の主な失敗事例は、思っていたような二重まぶたにならなかったというのがこの術式での失敗です。

二重のラインの入り具合によっては、目元の印象や顔全体の印象が悪い意味で違うものとなってしまうものは、やはりどんなにキレイな二重まぶたとなっていても失敗と言わざるを得ません。

このようにあくまでも手術ミスだなと感じるような失敗や、思っていた目元とは違う結果となってしまった失敗を修復するための手術は、医師やクリニックとの信頼関係が感じられないという場合は、手間がかかったとしてももう一度信頼できるクリニックを選びなおす方が今後のことを考えても大切です。

特に目元は大切な部位でもあるので本来は、二重まぶたの整形手術で失敗しない確率の高い病院そして医師選びをすることが大切です。

成功確率が高い!当サイトおすすめの美容外科クリニック!

せっかく二重整形をするなら、失敗せずに一度の手術で理想の二重を作りたいですよね。
そこで今回は二重整形の施術実績が多く、成功確率が高い当サイトおすすめのクリニックをご紹介します!

初めての方におすすめ!ガーデンクリニック!

ガーデンクリニック

美容外科クリニックの中でも老舗のクリニックで、20年以上の治療実績があり東京、横浜、名古屋、京都、福岡にクリニックがあります。

様々な二重整形にも対応しており、腫れにくい二重整形を行っており、痛みをなるべく軽減させる手法を取り入れています。

大手ならではの高品質で最新の施術方法を取り入れながらも、比較的安価な価格で二重整形を受けることができ、初めて整形をする方には特におすすめのクリニックです。

二重整形の料金

埋没法  20,000円
マイクロカット法 180,000円
全切開法 400,000円

ガーデンクリニックの公式サイトはこちら

東京の方におすすめ!もとび美容外科クリニック!

もとび美容外科クリニック
http://www.motobi.jp/

顧客満足度の向上に非常に力を入れており、常に口コミサイトでも上位に入る人気のクリニックです。
東京や東京周辺にお住まいの方にはとてもおすすめのクリニックです。

埋没法に関して、術後5年間の保証も行っているので、初めて整形を受ける方も非常に安心して利用できます。
ホームページ上でも非常に多くの症例を公開しているので、二重整形を検討している方はぜひ一度チェックしてみてください。

二重整形の料金

埋没法    9,800円〜
部分切開違法 238,000円〜
全切開法   268,000円〜

もとび美容外科クリニックの公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

鼻尖縮小で解決できるお悩みは?気になる痛みや術後の経過、失敗事例や再手術など鼻尖縮小に関する全てのこと!

だんご鼻など鼻の形をコンプレックスに感じている人にとって鼻尖縮小の手術は、夢のような手術のように感じますが、実際に鼻尖縮小を行おうと思うと、術後の経過や痛みなどがとても気になるものです。鼻尖縮小の手術は、失敗はないのだろうか。不安や疑問を解消することができるように、鼻尖縮小の手術について成功事例だけじゃなく、失敗事例も含めて全てのことをお伝えしていきたいと思います。

多汗症の種類や手術方法!保険は適用可能?気になる後遺症や手術費用など多汗症手術の全てご紹介!

特別暑いわけでもないのに急に汗をかいてしまうことってありませんか? 汗をかくタイミングは、緊張するような場面に遭遇した時だったり、特別意識している訳でもないのに汗が出て止まらなくなったりと、原因や症状が統一されていないからこそ困ってしまうものです。このように暑いわけでもないのに何かが原因となってたくさんの汗をかいてしまう症状のことを「多汗症」と呼び、種類もいくつかあります。 多汗症の症状に悩まされているという人は多く、手術によって改善している人も実は多いのです。そこで多汗症の種類や手術方法、手術に関する疑問点などについて紹介していきたいと思います。

二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?

今日美容整形を受ける人の数は増加傾向にあります。 その中でも特に人気が高いのが「二重整形」です。 目は顔の印象を決める非常に重要なパーツなだけに悩む人が多いんですね。 この記事をご覧の方の中には、現在二重整形を受けるか悩み方という方も少なくないのではないでしょうか? しかしやはり気になるのは痛みや術後の経過ですよね。 そこで今回は「二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

切開法による二重整形の施術方法とは?切開法のメリットや失敗事例、料金相場や評判の クリニックなど全て紹介!

最近ますます美容外科クリニックを訪れる人の数は増えており、様々な施術の中で特に人気が高いのが「二重整形」です。 二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類がある事はみなさんもご存じだと思いますが、今回は「切開法」にスポットライトを当てて、気になる施術方法やメリット、そして知っておくべき失敗事例や料金相場について徹底的にご紹介させていただきます。

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の特集

スポンサー広告