Pictas
せきらら美容外科 > > より自然で美しく!オールセラミッククラウンのメリット、気になる費用や治療期間、オススメクリニックまとめ

2016年12月14日更新

より自然で美しく!オールセラミッククラウンのメリット、気になる費用や治療期間、オススメクリニックまとめ

白くて綺麗な歯……憧れますよね。笑ったときにチラリと見える歯が真っ白だと、それだけで魅力も好感度もアップ!でも、現実はなかなか難しいもの。お手軽に憧れの白い歯を手に入れられる「オールセラミッククラウン」について、これからお話ししたいと思います。
1633 view

オールセラミッククラウンの概要

オールセラミッククラウン
http://akeno-dental.jp/all_ceramic_crown

まずは、オールセラミッククラウンについてご説明します。ご存じで無い方も、既にご存じの方も、一度目を通してみて下さいね。

オールセラミッククラウンとは?

オールセラミッククラウンとは、その名の通り「全部がセラミックで出来ているクラウン」の事。
セラミックは歯科医院でも耳にするので、ご存じの方も多いかと思います。セラミックは、簡単に言うと陶器の事。つまりは、「陶器製の被せ物(差し歯)」の事を、オールセラミッククラウンと呼ぶのです。

セラミックは陶器製のため割れやすいのが難点ですが、歯の治療に使った時の美しさはピカイチ!その為、歯の治療でも人気の高い素材ですが、高額なため保険診療外の歯科医院が殆どです。

クラウンに使われるその他の素材

では、他にクラウンに使われる素材はどんな物があるのでしょうか?
次にそれらの素材をご紹介していこうと思います。

一般的な銀歯

銀歯
http://www.ha-channel-88.com/crown/hokennno-kinnzokukann.html

健康保険適用内の銀歯、と言えば「金銀パラジウム合金」と「ニッケルクロム合金」の2種類を指します。殆どの場合は、金銀パラジウム合金が使用されています。

銀歯のメリット

銀歯には、以下のメリットがあります。

・金属製なので、頑丈で長持ち
・健康保険適用内なので、安価で使用出来る

銀歯のデメリット

大きなメリットがある銀歯ですが、見た目があまり良くありません。一目見てすぐに治療した歯だ、と分かってしまうので、女性では嫌がる方も増えています。

デメリットとしては、前述していますが

・金属なので見た目が良くない
・金属なので、時間が経つと金属が錆びて溶ける可能性があり、その場合歯や歯茎の変色、金属アレルギーなどを引き起こす事がある

という点が挙げられます。

レジン

硬質レジン
http://www.ha-channel-88.com/crown/kousitu-rejinn-jakettokann.html

レジンとは、「硬質レジン」という歯科用のプラスチックで出来ているクラウン(差し歯)の事です。
見た目は白いので前歯などの差し歯に使用されることが多いですが、セラミッククラウンのように透明感がないので自然な歯とは言い難いです。

レジンのメリット

・色が白い (セラミックのような透明感は無い)
・保険適応なので安価で使用出来る

という点です。

更に、主に前歯に使用する硬質レジン前装冠は強度を保つため金属ベースなので、

・中身が金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用できる

というメリットも追加されます。

レジンのデメリット

・色は白いが、セラミックのような透明感は無いので、見た目はあまり良くない
・長期間の使用で徐々に変色する
・割れやすく、すり減りやすいため、かみ合わせが強い部位には使用できない
・汚れが付きやすい

となります。

更に硬質レジン前装冠の場合は、

・保険の適応範囲は1~3番(前歯~犬歯)だけで、小臼歯以降には適応されない
・時間が経つと金属が錆びて溶け出すため、歯や歯ぐきの変色・金属アレルギーなどを引き起こす可能性がある
・裏側から見ると金属が見える

というデメリットが追加されます。

プラスチック(ハイブリッドCAD/CAM冠)

ハイブリッド
https://ikeda-dentalcl.com/2322

ハイブリッドCAD/CAM冠とは、硬質レジン(プラスチック)の塊をCAD/CAMという機械で削り出して制作するクラウンです。通常は人間が一点一点削り出して作るため単価が高くなってしまっていたのですが、機械化が可能になり単価が下がったことにより、2014年4月から小臼歯(4番、5番)だけではありますが、保険適用になりました。
その為、安価に白い歯を入手出来るようになったのです。

プラスチックのメリット

こちらのメリットは

・小臼歯に白い材料が使える(今までは保険適用だと銀歯のみだった)
・金属を一切使わないため、金属アレルギーの心配がない
・保険適用で使える硬質レジンジャケット冠よりも強度に優れている
・ちゃんと硬度はあるが、硬すぎないので噛み合う歯を傷めにくい
・保険適用なので安価で使える

となります。

プラスチックのデメリット

デメリットは、

・取り扱っている歯科医院がまだ少ない新しい材料なので、取り扱いに慣れていない医院が多い
・単色のみなので、見た目があまり良くない(義歯と分かり易い)
・セラミック(陶器)ではないため、長期間の使用すると徐々に変色する
・磨り減り易く割れ易いので、噛み合わせによっては使えない
・認可を受けた特定の材料しか使えない

と、なります。

オールセラミッククラウンがおすすめの症例

では、どんな場合にオールセラミッククラウンが適しているのでしょうか?
次にオールセラミッククラウンを使用するのに適している場合をご紹介します。保険適用の歯にするか、保険適用外でもオールセラミッククラウンを使うか悩んだ際の参考にして下さい。

土台に被せる差し歯、もしくは素材の交換

オールセラミッククラウン
http://www.umeda.or.jp/syorei_03.html

オールセラミッククラウンは、光に当たったときの具合などが本物の歯にそっくりなので、経年劣化で着色してしまった硬質レジンの歯から交換するのにとても適しています。
陶器製なので汚れが付きにくく、定期的にクリニックでメンテナンスをすれば20年はもつので、審美的にだけでなくコスト面でも思ったより優秀です。

出っ歯などのお悩みや、歯列矯正を考える場合

出っ歯修正後
http://www.biyou-dental.com/about/overbite/photo/o-0019.html

実は、オールセラミッククラウンは出っ歯などの矯正にも適しています。
出っ歯の場合の基本的な矯正方法は、以下の通りです。

1.突出している歯を削り、出っ歯を矯正(整形)します。
2.仮歯を装着してから、仕上がり後の色味や形、向きなどを相談しながら決めてゆく。。
3.完成した仮歯を元にしてセラミックの歯を制作し、装着する。

クリニックによっては、初日で2のステップまで進むため、矯正初日から出っ歯が治った状態になれます。
また、前歯という目立つ箇所への治療なので、ただ白いだけの硬質レジン製のクラウンよりは硬度もあり自然な白さに出来るオールセラミッククラウンが最適の素材と言えます。

歯の美しさにこだわった審美目的

 審美
http://www.shinbi-shika.net/shinbi_html/care/picture002.html

見た目の美しさに拘るのであれば、やはりオールセラミッククラウン一択でしょう。多くのデンタルクリニックでも、審美目的の矯正にはオールセラミッククラウンを推しています。
やはり、硬質レジン製では出せない自然な白さが一番の魅力。色合いが硬質レジン製に比べてとてもナチュラルなので、前歯をオールセラミッククラウンにしても差し歯とは気付かれにくいのです。そのため、美しさを気にする女性でも安心してオールセラミッククラウンを使って治療が出来、手軽に白く美しい歯になれます。

オールセラミッククラウンのメリットデメリット

ここまでほぼメリットばかりを述べてきましたが、やはり人気の高いオールセラミッククラウンとはいえ、デメリットもあります。
次に、オールセラミッククラウンのメリットとデメリットを分かり易くご説明します。

メリット

まずは、オールセラミッククラウンにする事のメリットをご説明します。
前述したことと重複する箇所もありますが、何度もお伝えしたいメリットになりますので目を通していただければ幸いです。

やっぱり見た目が美しい

美しいオールセラミッククラウン
http://keiwa-kai.seesaa.net/article/232202561.html

なんと言っても、見た目の美しさが段違いというのが最大のメリットと言えます。保険適用の歯では難しい、とっても自然な白い歯が作成出来るのはオールセラミッククラウンだけ!
目立つ前歯を治療したいのなら、やはり美しく自然な白い歯になれるオールセラミッククラウンでしょう。

歯の色を調節できるのでとても自然

治療前後
http://www.umeda.or.jp/crown.html

前項目でも少し触れましたが、オールセラミッククラウンは硬質レジン製の物と違って、色調を微妙に調整出来るため、既にある自分の歯と同じ色で作成することが可能です。
そのため、装着しても不自然ではなくナチュラルな仕上がりになります。
笑ったときに見える前歯などの目立つ箇所を治療する場合は、違和感のない美しい白い歯に出来るオールセラミッククラウンが良いでしょう。

経年劣化や変色がしにくい

オールセラミッククラウンは陶器製のため、硬質レジン製(プラスチック製)のクラウンよりもはるかに経年劣化や変色がし難い素材です。
硬質レジン製ですと2~3年で変色をしてしまい、元々の歯との色の違いが際立ってしまいます。

ですが、オールセラミッククラウンですと汚れや歯垢(プラーク)が付着しづらく、変色はしません。その為、何年経過しても自然な色の歯のままでいられるのです。

金属アレルギーでも安心

金属は一切使用して居らず、100%セラミック(陶器製)なので、金属アレルギーの方でも安心して装着出来ます。
これがセラミック製でもメタルボンドセラミッククラウンですと、ベースが金属のため金属アレルギーの方は装着が出来ません。
また、土台が金属製のためオールセラミッククラウンに比べると透明感が劣ります。

デメリット

では、次にデメリットをご説明します。メリットと比較して、オールセラミッククラウンにするかどうかの検討材料になれば幸いです。

保険適用外となるため高額

治療費イメージ
http://www.agatiryokouka.com/free.html

セラミッククラウンは保険適用外の治療になるため、オールセラミッククラウン以外のセラミッククラウンも保険適用内の歯である硬質レジンの歯や銀歯に比べて治療金額が高額になります。
一つ一つ焼成して作る陶器製のため、どうしても価格が高くなるので保険は適用出来ないのです。

金属を一切使用していないため欠けやすい

クラウンイメージ
http://www.alpark-dental.com/article/14262924.html

オールセラミッククラウンは、その名の通り100%がセラミック(陶器製)なので、欠けやすいです。
その為、以前は高負荷になる奥歯などには使用出来なかったのですが、現在では素材の進化により奥歯にも使用出来るようになりました。
ただ、それでも陶器製であることには変わりないので、比較的欠けやすい歯だと言えます。

ホワイトニングとの違いは?

では、オールセラミッククラウンでの治療とホワイトニングの違いは何なのでしょうか?
次からはオールセラミッククラウンでの治療と、ホワイトニングの違いをご説明します。

漂白を基本としたホワイトニングは全くの別物

ホワイトニング
http://www.nagaidc.net/column/column-169/

ホワイトニングとは、薬剤を使って歯を綺麗にすることです。デンタルクリニックで行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングと2種類あり、歯科医師が治療してくれるオフィスホワイトニングの方が効果のある薬剤を使用出来ます。
そのため、オフィスホワイトニングの方が効果が高いです。

つまり、歯を薬剤で白くする行為がホワイトニングであって、新たに白い歯を装着するオールセラミッククラウンでの治療とは全く違います。

オールセラミッククラウンの料金相場は?

治療イメージ
http://www.satoh-clover.com/recruit/

では、高くなる、と言われている保険診療外のセラミッククラウンはどれくらいのお値段なのでしょうか?セラミッククラウンのお値段について、これからご説明します。

1本8万円~15万円!

治療費イメージ
http://retina-plus.com/money-photo/a128

自由診療という事もあり、お値段はピンキリ!やたら安くても技術がなければ無意味ですし、単純にお値段だけの比較は出来なさそうですが、やっぱり治療を受けるのなら少しでも安い方が良いですよね。
麻酔代等入れると、1本8万円~のデンタルクリニックが多かったです。
中には3万円~7万円程度のデンタルクリニックもありましたが、どの部位なのかはハッキリと記載の無いところも多く確実な情報とは言えませんでした。

前歯は他の部分より比較的高い

前歯2本
http://www.whitewhite.jp/cera_rei/

前述の8万円~というお値段は、奥歯の値段です。クリニックによっては、そのお値段でもオールセラミッククラウンではなくメタルボンド(セラミッククラウンの裏側に金属を使用した物)になる場合があります。前歯は10~15万のデンタルクリニックが多いです。

奥歯だけ保険適用のクラウンを使う手も

CAD冠
http://ai-dental.info/cad-cam

綺麗な白い歯には憧れるけど、全部をオールセラミッククラウンにするのには予算的に厳しい……!そんな方は、あまり目立たない奥歯には保険適用内の歯を使うのをオススメします。
硬質レジン製でありながら、2014年まで保険診療外だったハイブリッドCAD/CAM冠などは、見た目も白いですし保険診療適用内ですので、掛かる費用もグッとお安く抑えることが可能です。

より強度に優れたジルコニアを使う手も

ジルコニア冠
http://kokita-dc.com/case/2014/666/

保険診療外ではありますが、ジルコニア冠という物もあります。こちらのメリットは、

・透明感があり、ほとんど変色しない
・汚れ(歯垢)が付きにくい
・金属を使用していないので、金属アレルギーでも安心して使える
・腕の良い歯科医が作ったものは天然の歯とほとんど見分けが付かない
・ある程度噛み合わせの強い部位にも使用できる
・仮止めで様子を見ることができる
・強度がかなりある

など、変色しない事や、オールセラミッククラウンよりも強度もある為、噛み合わせに問題がある方や、歯軋りをしてしまう方にオススメです。

ちなみにデメリットは

・硬質レジンの歯より透明感があるが、色調はオールセラミッククラウンに劣る
・歯を削る量が比較的多い
・天然の歯より硬いため、周囲の歯や噛み合う歯を痛めることがある
・ジルコニア冠自体が割れることは滅多にないが、ジルコニアを覆っているセラミック(陶器)の部分が割れることがある
・将来的に歯茎が下がった時に、歯と歯茎の境目が見えてくることがある
・保険診療外の治療なので、値段が高い
・技術者の腕前による見た目の差が出やすい

となっています。

オールセラミッククラウンの治療期間

治療イメージ
http://oosakaninnki.web.fc2.com/allveramicex/shinbilow.html

やっぱりオールセラミッククラウンにしたい!そう思ったけど治療期間が気になる方も多いかと思います。
一体どれくらいでオールセラミッククラウンに出来るのかをご説明します。

治療期間は平均2週間!

カレンダー
http://haisha-yoyaku.jp/docs/smileline/column/all-ceramic-front-teeth.html

治療する本数や、治療を受けるデンタルクリニックによって日数はまちまちですが、平均して2週間程度のところが多いです。
長いところでは完成までに4週間くらいは掛かります。

本数によっては数ヶ月かかることも

オールセラミッククラウンは1本1本オーダーメイドでの制作になるため、本数が増えたり症例が難しい物になると、噛み合わせのチェック、調整等に時間が掛かるので1~3ヶ月の期間が掛かる場合があります。

オールセラミッククラウンのメンテナンス

メンテナンスイメージ
http://shibuya-dental.net/the-price-and-life-of-ceramic/

では、オールセラミッククラウンを装着した場合、その後のケアはどうしたら良いのでしょうか?気になるケアについて、これからご説明します。

定期的な通院が必要?

オールセラミッククラウンは陶器製の為、欠けやすいという欠点があります。そのため、デンタルクリニックに定期的に通院することでクラウンの状態を医師に診て貰う必要があります。
デンタルクリニックによっては、定期的な通院をしないと保証対象外となる場合もあるので、3年保証などの●年保証が付いている場合は必ずきちんと定期的に通院しましょう!

また、そういった保証が付いていない場合でも、セラミックの表面に渋などがついてしまいやすい方などは、セラミックをメンテナンスする必要があります。

セラミックの表面に汚れが付いたままにしておくと、セラミックが変色してしまう原因になります。通常セラミックは天然の歯より汚れがつきにくいのですが、セラミック表面に汚れが付くような場合は、かなり歯に汚れがつきやすい体質だと言えます。
そのような体質の方は、オールセラミッククラウンを長く美しく保つためにも、必ず定期的にデンタルクリニックへ行ってメンテナンスをして貰いましょう!

オールセラミッククラウンの歯が虫歯になってしまった場合は?

虫歯イメージ
http://doclabo.jp/contents/810

オールセラミッククラウンの歯が虫歯になってしまったら、残念ながらせっかく作ったオールセラミッククラウンを壊して治療することが殆どです。壊さずに治療をすると、虫歯を取り切れず再発に繋がる可能性が高いためです。

そうなると、高額の治療費を払って作って貰ったオールセラミッククラウンはパーに!そんな悲しい事にならないためにも、オールセラミッククラウンを装着したらそれまで以上に歯を丁寧に磨いて虫歯を予防しましょう。

オールセラミッククラウンの保証期間

1本当たりがかなり高額なオールセラミッククラウン。保険診療内でしたら、2年間の保証(不具合があった場合に無料で修正してくれる)がありますが、オールセラミッククラウンの場合はどうなるのでしょうか?
次はオールセラミッククラウンの保証期間についてご説明します。

平均的な保証期間は3年~5年!

オールセラミッククラウン
http://shibuya-dental.net/esthe.html

オールセラミッククラウンの治療は自由診療なので、その保証期間は各クリニックでバラバラです。
とても高額なのに保証がないクリニックもあったり、5年の長期保証を売りにしているクリニックがあったり……と様々です。保険診療内の治療と同じ2年に設定しているクリニックも多いですが、平均すると3~5年のクリニックが殆どです。
保証期間が気になる場合は、必ず事前に治療を受けるクリニックに確認をしておきましょう!

クリニックによって期間や条件が違うことも!

前述しましたが、オールセラミッククラウンの保証は各クリニックで違うことが多いです。
例えば、治療完了後3ヶ月に1度必ずクリニックに来てメンテナンスを受ける、というのが3年保証の条件としているクリニックがあったり、通院は6ヶ月に1度で大丈夫だったり……と、それぞれ条件が違ってきます。

せっかく高い治療費を払って美しい歯を手に入れたのですから、条件を守ってきちんと保証が受けられるようにしておきましょう。通院時期を間違って保証がなくなってしまうのはとても勿体ないですから、早め早めの受診を心掛けましょう。

オールセラミッククラウンの寿命

オールセラミッククラウンイメージ
http://www.ikeikai.jp/lp/lp_ceramic.html

保険診療外の治療のため、とても高額なオールセラミッククラウン。やっぱり気になるのはその寿命ですよね。汚れが付着しづらいと言われるオールセラミッククラウンの寿命は一体どれくらいなのでしょうか?
これから、オールセラミッククラウンの寿命についてご説明します。

患者の「過ごし方」で大きく変わる?

口腔内の状態は個人個人でかなり異なってきます。そんな口の中にあるからこそ、オールセラミッククラウンの寿命は装着する人によって変わってきます。
一般的には、保険診療内の硬質レジンの歯や銀歯が7年(状態良く使える期間)と言われていますが、オールセラミッククラウンの寿命は更に長く20年生存率が82%というデータがあります。
つまり、殆どの人は20年はオールセラミッククラウンを使えていると言うことです。

では、寿命が短くなってしまうのはどのような場合なのでしょうか?

食習慣

ステインの原因
http://www.fujimura-do.com/dentalblog/2013/11/20/%E6%AD%AF%E7%A7%91%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%A3%AB%E3%81%8C%E3%81%8A%E8%A9%B1%E3%81%97%E3%81%99%E3%82%8B%E6%AD%AF%E3%81%AE%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E2%91%A3%E3%80%80%EF%BD%9E%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3/

例えば、オールセラミッククラウンの機能には全く問題が無くても、汚れが付着して落ちなくなってしまったら、オールセラミッククラウンを選んだ意味がありませんよね?
ですから、お茶、コーヒー、赤ワインなどステイン(着色)が付き易い飲食物が好きな方はなるべく控えめにするか小まめにケアをしてステインが付着しないように気をつけなければなりません。

生活習慣

喫煙
https://locari.jp/posts/21565

こちらもステインに関係してくることなのですが、喫煙をしていると煙草の中のヤニがオールセラミッククラウンに付着してしまうので、注意が必要です。
また、意外な原因なのですが、口呼吸をしていると口腔内が乾燥し、ステインが付着しやすくなります。
その為、普段から口呼吸になっている人はその原因を探りきちんと治しておくようにすることが大切です。

また、口腔内の乾燥は歯周病にもなり易い為、オールセラミッククラウンの寿命を長くするためにも歯周病にはならないように気をつけましょう。

噛む力・顎の力

噛むイメージ
http://www.ginza-dental.jp/ceramic/all_ceramic.html

材質の向上により、奥歯にも使用出来ることになったオールセラミッククラウン。ですが、使用する箇所が奥歯ですと硬いものを噛む機会が多くなるため、オールセラミッククラウンだと割れるリスクが大きくなります。

また、歯ぎしりの癖がある場合はマウスピースなどで予防する事が大切です。寝ている時の歯ぎしりが酷い場合、陶器で出来ているオールセラミッククラウンは気づかない間に欠けてしまう事があるためです。

オススメクリニックまとめ

では、オールセラミッククラウンにするのならどこのクリニックがオススメなのでしょうか?
各地域毎にオススメクリニックをまとめてみました。

東京のオススメクリニック

まずは、デンタルクリニックの数が多い東京からご紹介します。

口コミで評価の高い共立美容歯科 新宿本院

外観
http://www.kyoritsu-shinjuku.com/access.php

東京のデンタルクリニック口コミで一番人気のデンタルクリニックがこちらです!口コミでは痛みに配慮してくれるクリニックとあり、麻酔時も痛くないと評判です。
料金はオールセラミッククラウン1本で86,400円+土台・仮歯・歯根治療として1本に付き別途32,400円掛かります。
ランクが上のオールセラミッククラウンも各種あるので、気になっている方は公式サイトをチェックしてみて下さいね。

<クリニック概要>
電話番号:0120-500-340
住所:東京都 渋谷区 代々木2-9-2 久保ビル7階
交通手段:JR線 新宿駅南口 徒歩2分、地下鉄新宿駅 地下直結
営業時間:10:00~19:00
休業日 :年中無休
予約:完全予約制

保証期間が設けられている健造デンタルクリニック

外観
http://www.kenzo-dc.com/clinic.html

こちらのクリニックでは、治療内容によって3~10年の保証証を発行してくれます。オールセラミッククラウンだけでなく、歯の移植(自家歯牙移植)の症例が600症例以上という素晴らしい実績を誇るクリニックです。
「歯医者の通う歯医者」として歯科医師やその家族なども多く来院している確かな腕のドクターがいるクリニックになります。
保証期限は治療内容によって3~10年と長めに取られていますので、安心して治療を受けられます。
口コミでの評判は、事前の説明がとても丁寧で安心感がある、仕上がりが良いなど好意的な口コミが多かったです。
料金はオールセラミッククラウン1本13万円~。

<クリニック概要>
電話番号:03-6844-8568
住所:東京都 目黒区 鷹番3-19-15 ソフィーナ学芸大学1F
交通手段:学芸大学駅より 徒歩3分、祐天寺駅より 徒歩 14分
営業時間:平日9:00〜13:00、14:30〜18:00 土9:00〜13:00、14:00〜17:00
休業日 :日曜、祝日

安さで選ぶなら麻布十番クレールデンタルクリニック

院内
http://www.clerdental.jp/clinic/

お手軽価格なのにきちんとした治療をしてくれると口コミでも人気のこちら。ホワイトニングメインですが、オールセラミッククラウンも綺麗に作って下さると評判です。痛みもなく噛み合わせもしっかりとした仕上がりになるとの口コミもあります。
また、英語での対応も可能とのことで、外国人の方もいらっしゃるとのこと。
料金はe.max(ステインあり)で1本7万円~。

<クリニック概要>
電話番号:0120-422-100
住所:東京都 港区 麻布十番2-3‐8 OTMビル5F
交通手段:「麻布十番」駅より徒歩3分(4番出口を出て「パティオ通り」沿いを進み、「パティオ広場」の右手に見えるビルの5階)
営業時間:月・火・木・金 9:30~19:00 、水 9:30~13:00 、土 9:30~17:00
予約:審美歯科メニューは要予約

大阪のオススメクリニック

次は大阪で評判が良い、オールセラミッククラウンの治療が得意なデンタルクリニックをまとめてみました。是非チェックしてみて下さいね。

口コミで評価の高い共立美容歯科 大阪院

受付
http://www.kyoritsu-osaka.com/access.php

全国に系列クリニックがある共立美容歯科グループのクリニックです。確かな腕のドクターが治療してくれると口コミの評価も高いクリニックです。
オールセラッククラウンは共立ピュアジルコニアクラウンがカウンセリング当日の治療なら1本58,400円、後日の治療は64,800円になります。共立サファイアクラウンは1本129,600円で3年無料保障付になります。

<クリニック概要>
電話番号:0120-500-340
住所:大阪府 大阪市中央区 西心斎橋1-1-13 東邦ビル5・6F
交通手段:大阪市営地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 駅上
営業時間:10:00~19:00
休業日 :年中無休
予約:完全予約制

保証期間が設けられている医療法人真摯会まつもと歯科医院

待合室
http://www.matsumoto.or.jp/tour/

なんとこちらは保証期間5年を謳っているクリニックです。しかも、オールセラミッククラウンの取扱件数が多いため、治療価格も安くなっています。機械で削るため、なんとオールセラッククラウンの「セレッククラウン」が1本48,000円+税で治療可能!実績も多いので、安心して治療を受けられます。
ただし、定期検診を受けないと保証は無効になるので注意!

<クリニック概要>
電話番号:0066-9688-4049(無料通話)
住所:大阪府 吹田市 吹田市山田東2-1-1

交通手段:阪急山田駅・JR岸辺駅・千里中央駅より阪急バス新小川バス停すぐ
営業時間:9:00~20:00(13時~14時休診)
休業日:日曜・祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)

安さで選ぶなら医療法人真摯会梅田クローバー歯科クリニック

エントランス
http://www.umeda-clover.com/clinic/cl-entrance.html

なんとオールセラミッククラウンのセラック(機械削り)クラウンが48,000円~と格安でオールセラミッククラウンでの治療が受けられるデンタルクリニックです。お安さの秘密は、大量に発注することにあります。
他のデンタルクリニックよりも沢山発注することと、機械で削ったオールセラミッククラウンを使用することで単価を大幅に下げているのです。
勿論、通常の技術者が作るタイプのオールセラミッククラウンもあります。

<クリニック概要>
電話番号:0120-305-418
住所:大阪府 大阪市北区 梅田1-1-3-1800 大阪駅前第3ビル18F クリニックフロア
交通手段:北新地駅より 徒歩3分、東梅田駅より 徒歩4分、西梅田駅より 徒歩 5分
営業時間:月~日 9:00~13:00、14:00~20:00
休業日 :祝日

名古屋のオススメクリニック

名古屋でオールセラッククラウンが得意なオススメデンタルクリニックをまとめてみました。口コミで評判の良いクリニックばかりなので、是非チェックしてみて下さいね。

口コミで評価の高い吉岡歯科医院

外観
http://www.yoshioka-dental.com/infomation/facility/

こちらは、女性ドクターが治療をしてくれるデンタルクリニックです。口コミでは技工士と直接歯の色合わせが出来るので仕上がりの色に大満足!と評価が高いです。料金は1本15万円。こちらはホワイトニングも得意なので、オールセラッククラウンとホワイトニングを上手に使い分けるのもオススメです。

<クリニック概要>
電話: 052-353-6888
住所:愛知県名古屋市中川区太平通2-38
交通手段:「荒子駅」改札口から東方向へ進み、信号を3つ越すと目の前。徒歩10分。
営業時間:月~金曜日9:30~12:00 (最終受付11:00)、14:00~18:00 (最終受付17:00)
土曜日9:30~11:00 (最終受付11:00)、14:00~15:30 (最終受付15:00)
休業日:木・日・祝祭日

保証期間が設けられているしろもとデンタルクリニック

院内
http://www.sdc-nagoya.com/about/

こちらのデンタルクリニックは、セラミック治療などの補綴治療に関しては5年保証(インプラントの上部構造も含む)、骨の中に埋まるインプラント体に関しては10年保証と長期保証があるので安心です!
3~6ヶ月毎に定期検診に通うのが保証の条件なので、かならずきちんと通いましょう!
日本の歯科100選にも選ばれている、確かな技術のドクターがいるクリニックです。口コミでは治療の際の手際も良く綺麗に仕上げてくれると高評価!
料金はセレッククラウンのオールセラッククラウンで68,000円~。

<クリニック概要>
電話番号:052-959-5982
住所:愛知県名古屋市中区錦3-5-4 セントラルパークアネックスビル11階
交通手段:地下鉄(桜通線・名城線)久屋大通駅4Aより徒歩2分
地下鉄(東山線・名城線)栄駅2より徒歩7分
名鉄瀬戸線栄町駅より徒歩9分
地下鉄(鶴舞線)丸の内駅5より徒歩10分
受付時間::10:00~19:00
休診日: 木曜、日曜、年末年始、学会出張など不定期休診

安さで選ぶならたけうち歯科クリニック

院内
http://www.takeuchishika.jp/access/index.html

Japan Dental Frontierの義歯を取り扱っていて、格安で治療が可能なデンタルクリニックです。口コミでは院内が綺麗で丁寧な治療と評価が高いです。
料金はIPSe-max(オールセラッククラウン)で47,000円~。

<クリニック概要>
電話番号:052-848-9929
住所:名古屋市緑区大清水3丁目725番地(大清水小学校前)
交通手段:地下鉄桜通線「徳重駅」より市バス
【徳重14】乗車⇒『大清水三丁目』バス停より徒歩1分
地下鉄桜通線「鳴子北駅」より市バス
【幹鳴子1】乗車⇒『大清水小学校』バス停より徒歩1分
受付時間:9:30~12:30、14:30~19:30、土曜日18:30まで
休業日:日・祝日

福岡のオススメクリニック

福岡でのオールセラミッククラウン治療が得意なデンタルクリニックをまとめてみました。どこで治療を受けようか悩んだら、是非参考にしてみて下さい。

口コミで評価の高いだん歯科医院

受付
http://www.dan-dental.com/2015clinic-tour/

福岡のオールセラッククラウン治療で人気の高いデンタルクリニックです。
口コミでは、ホームページに書いてあった通り「ていねいな説明と治療」をしてくれる、痛みがないなど評価が高いです。
オールセラッククラウンは9万円~。

<クリニック概要>
電話番号:092-721-9600
住所:福岡県福岡市中央区天神3-4-9 GGソーラービル5F
交通手段:地下鉄「天神駅」1番出口からすぐ(昭和通り側)
西鉄バス「天神3丁目バス停」向かい
西日本シティ銀行 西隣り
受付時間:9:30~13:30、15:00~19:00
休業日:日・祝、土曜午後

保証期間が設けられている佐伯歯科クリニック

受付
http://www.saeki-dent.com/pages/tour.html

こちらはオールセラッククラウンは5年間の保証期間があります。条件は3ヶ月に一度検診を受けることなので、必ず定期的に通うようにしましょう。
口コミでは対応がとても丁寧で安心して治療を受けられるといった物が多いです。
料金は1本12万円です。

<クリニック概要>
電話番号:092-821-4182
住所:福岡市城南区荒江1-32-16(早良街道沿い、早良区との区境)
交通手段:早良街道沿い、駐車場4台あり。
受付時間:9:30~19:00※土曜日は17:00まで。
※祝日のある週の木曜日は19:00まで診療。
休業日:日・祝

安さで選ぶならわかば歯科クリニック

院内
http://www.crevie-mc.com/office.html

インフォームドチョイスをキーワードに、個人個人に合った治療してくれるデンタルクリニックです。院内も綺麗で看護士さんや医師の対応が良いと口コミでは評価が良いです!
こちらではオールセラッククラウン(セレック)が6万円~と格安で治療が受けられます。

<クリニック概要>
電話番号:092-473-5119
住所:福岡市博多区美野島1-23-20
交通手段:百年橋通り・住吉通りより徒歩5分
受付時間:9:00~13:00(受付12:30)
午後14:00~19:00(受付18:30)
※水曜・土曜は13:00まで
休業日:日曜日・祝祭日

札幌のオススメクリニック

最後に、札幌でのオールセラミッククラウンの治療が得意なデンタルクリニックをまとめてみました。地元で治療を受けたい方はこちらもご覧下さい。

口コミで評価の高い札幌デンタルケア

入口
http://www.dental-care.jp/shopinfo.html

こちらは北海道で唯一の「ホワイトニング・審美歯科(セラミッククラウン・ダイレクトボンディング)の専門クリニック」です。
そのため、治療内容もしっかりとしていて口コミでは評価がとても高いです。
料金はオールセラミッククラウン(アルミナ)で11万~。

<クリニック概要>
電話番号:0120-468-412(予約専用ダイヤル)
住所:北海道札幌市中央区北2条西3丁目敷島ビル4階
交通手段:札幌駅 大通駅より 徒歩4分
受付時間:月火水10:00~ 18:00
木金10:00~ 16:30
昼休み13:00~ 15:00
土10:00~ 14:00(ホワイトニングのみ、他は休診) 
休業日:土日祝
予約:完全予約制

保証期間が設けられているすまいる歯科

エントランス
http://shinbi.sapporoshika.com/setsubi.html

口コミでは診療室が完全個室である点にとても評価が高く付けられているデンタルクリニックです。院内は綺麗で、茶と白ベースの落ちついた空間なのでゆったりとした気持ちで治療が受けられます。
こちらでは5年間の保証期間があります。1年間は無償、それ以降は治療費の20%~負担があります。定期検診をきちんと受けるのが条件です。
料金はセレッククラウン80,093円~

<クリニック概要>
電話番号:011-242-1182
住所:北海道札幌市中央区北4条東2丁目8-2 マルイト北4条ビル2F
交通手段:JR札幌駅 徒歩10分
地下鉄 東豊線 徒歩5分
地下鉄 南北線 徒歩10分
地下鉄 東西線 徒歩15分
受付時間:月~金曜 10:00~20:00まで
土曜   9:00~18:00まで
休業日:日・祝

安さで選ぶならときわプロケア歯科クリニック

外観
http://www.dental-land.com/net/tokiwapro/index.html

こちらはオールセラミッククラウンのセレッククラウンがとてもお安く使えます。
前歯・大臼歯59,000円、小臼歯52,000円と安価なのが嬉しい!なんとこのお値段で5年保証も付いてきます。
口コミでは治療速度が速い、笑顔で対応してくれて好感度が高い、など好感触のクリニックです。

<クリニック概要>
電話番号:011-591-1044
住所:札幌市南区常盤3条1丁目
交通手段:「真駒内駅」から中央バス乗車「常盤中学校前」下車 徒歩2分(バス乗車時間12分程度)
受付時間:月火木金 9:30~19:00(昼休み13:00~14:30)
水9:30~17:00(昼休み 13:00~14:30)
土9:30~13:00
休業日:日・祝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

鼻尖縮小で解決できるお悩みは?気になる痛みや術後の経過、失敗事例や再手術など鼻尖縮小に関する全てのこと!

だんご鼻など鼻の形をコンプレックスに感じている人にとって鼻尖縮小の手術は、夢のような手術のように感じますが、実際に鼻尖縮小を行おうと思うと、術後の経過や痛みなどがとても気になるものです。鼻尖縮小の手術は、失敗はないのだろうか。不安や疑問を解消することができるように、鼻尖縮小の手術について成功事例だけじゃなく、失敗事例も含めて全てのことをお伝えしていきたいと思います。

多汗症の種類や手術方法!保険は適用可能?気になる後遺症や手術費用など多汗症手術の全てご紹介!

特別暑いわけでもないのに急に汗をかいてしまうことってありませんか? 汗をかくタイミングは、緊張するような場面に遭遇した時だったり、特別意識している訳でもないのに汗が出て止まらなくなったりと、原因や症状が統一されていないからこそ困ってしまうものです。このように暑いわけでもないのに何かが原因となってたくさんの汗をかいてしまう症状のことを「多汗症」と呼び、種類もいくつかあります。 多汗症の症状に悩まされているという人は多く、手術によって改善している人も実は多いのです。そこで多汗症の種類や手術方法、手術に関する疑問点などについて紹介していきたいと思います。

二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?

今日美容整形を受ける人の数は増加傾向にあります。 その中でも特に人気が高いのが「二重整形」です。 目は顔の印象を決める非常に重要なパーツなだけに悩む人が多いんですね。 この記事をご覧の方の中には、現在二重整形を受けるか悩み方という方も少なくないのではないでしょうか? しかしやはり気になるのは痛みや術後の経過ですよね。 そこで今回は「二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

切開法による二重整形の施術方法とは?切開法のメリットや失敗事例、料金相場や評判の クリニックなど全て紹介!

最近ますます美容外科クリニックを訪れる人の数は増えており、様々な施術の中で特に人気が高いのが「二重整形」です。 二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類がある事はみなさんもご存じだと思いますが、今回は「切開法」にスポットライトを当てて、気になる施術方法やメリット、そして知っておくべき失敗事例や料金相場について徹底的にご紹介させていただきます。

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の特集

スポンサー広告