Pictas
せきらら美容外科 > 目元・二重まぶた > 二重整形 > 失敗しないために!二重整形をうける前に知っておきたい全てのこと!

2016年10月15日更新

失敗しないために!二重整形をうける前に知っておきたい全てのこと!

以前に比べると日本でも整形がそこまで珍しいものではなくなりました。 高校生や中学生でも二重の整形を受ける方もいる世の中です。 プチ整形レベルと言われる二重整形について特徴や時間、値段など二重整形を行う前に知っておきたい全ての情報をご紹介します。
2283 view

二重整形の施術方法と気になるお値段は?

二重の女性
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1142711276004834201

憧れの二重を手に入れることができる二重整形!
整形と聞くだけで少し心配になる方も多いかもしれませんが、
二重整形はプチ整形と言われる施術方法もあるくらい、比較的簡単な整形方法なんです!

そこでまずは、二重整形の施術方法をご紹介します!

手軽にできる埋没法

手術方法や特徴

埋没法とはまぶたに糸を埋め込んで、二重まぶたを作る方法です。
目をあける時に動く筋肉と皮膚を糸によって連結し、目を開ける時に皮膚に糸がひっぱられて二重になるという仕組みです。

手術方法については、通常のやり方では皮膚に1ミリ程度の穴を空け、そこから糸を埋め込みます。
そして前述したように糸で釣り上げる形で二重を完成させます。

二重を維持できる期間

二重を維持できる期間は糸の種類や糸の埋め込み方法で変わります。
糸を2点で止める方法が一般的に用いられる方法で、腫れの少ないスタンダードな方法ですが、比較的意図が簡単に取れやすいというデメリットがあります。

2点止めと比べてより長い期間、糸が取れにくくするためには、留める糸の本数を増やしたり、2点止めではなく、3〜4点など意図を留める回数を増やすことで、より長い期間二重を維持する事ができます。

安いところでは3万円〜二重整形が可能!

埋没法の料金は使う糸の種類や麻酔、アフターケアなどによっても料金が変わりますが、安いところでは3万円程度から施術を受けることが可能です。
平均的な相場は3万円くらいから、高くても12万程度だと言われています。

施術時間

カウンセリングなどを別にすると、施術時間としては10分から20分程度と大変短い時間で終了します。
そのためプチ整形、日帰り整形として人気があるのです。

いきなり来院して、すぐに施術を受けることは難しいので事前に予約や確認を行うようにしましょう。

施術中や術後の痛み

基本的に施術前に麻酔を行うため、施術自体には痛みはほとんどありません。
ただし、麻酔に注射を用いるため、その時はやはり痛みがあります。

実は最も自然な全切開法

目だけの画像
http://hadalove.jp/eyestrain-pressure-points-17569

手術方法や特徴

永久的に二重を維持したい方におすすめなのが全切開法です。
前述の埋没法では二重にはなれたものの時間がたつと取れてしまったり、糸が緩んで二重の幅が狭くなってしまったりというトラブルが多く起こります。
気軽にできる分デメリットもあるということですね。

それに比べ切開法については“取れない二重を作る”ことができます!

メリットは非常に取れ難い二重まぶたを作ることができるということ。
逆にデメリットは術後の腫れが1ヶ月程度続くこと、そして費用も埋没法より多くかかるということです。

また、その他にも全切開法には脂肪をとる、皮膚のたるみをとる、腫れぼったさを解消する、目の開きを良くするというメリットがあります。

全切開法の値段は15万〜30万円!

全切開法の値段はもちろんクリニックによっても異なりますが、およそ平均すると15万円から30万円です。
同時に脂肪吸引やたるみ除去などのオプションを付けることができるクリニックもありますが、オプションを加えると料金が加算されます。

全切開法の施術時間は60分〜90分程度!

カウンセリングなどは別にして、平均的な施術時間は60分から90分程度です。
埋没法に比べると時間はかかりますが、カウンセリングを合わせても半日ほどで終わるため、こちらも比較的簡単な施術方法と言えます。

全切開法の施術中や術後の痛み

手術中の痛みについては麻酔を打つのでその時に注射の痛みはありますが、施術中は一切痛みはありません。
全身麻酔か局部麻酔かでも差があるようですが、感覚や意識はあるため「何かやられているな」という感じがあります。
また麻酔の量によっては施術中に切れる場合もあるようなので、感覚が戻ってきたかも?と思ったらすぐに申し出て麻酔を追加してもらいましょう。

術後については、3日程度は腫れやジンジンした痛みに悩まされる方も多いです。口コミなどをみると、術後の数日は痛みが激しいようですね。あんな思いはしたくないと思う方もいるほどです。

また腫れが引くまで個人差はあるものの人によっては10日くらいかかってしまい、仕事の予定やその他のスケジュール調整が必要となってしまった場合もあるります。切開法での手術をやる場合には10日から2週間または3週間など長期の休みが必要です。

切開した傷跡について

術後の傷跡は、肌質、体質も左右するため人によってさまざまですが、ほとんどの方は傷はきれいに治ることの方が多いです。
傷が残ってしまう場合については二重のラインと同じ位置に傷跡が残りますが、見た目上はほとんど分かりません。

ただし、手術をした医師の技術にもよっては、全員がきれいな傷跡になるわけではないようです。
しっかりと施術実績が多い医師を選ぶようにしましょう。

部分切開法(ミニ切開)

手術方法や特徴

二重を半永久的に維持したいけど、全切開法だと腫れがおさまるまでの期間が長過ぎるという方におススメなのが『部分切開法』。
埋没法よりも二重のラインを維持することができる可能性が高く、全切開法に比べて切開する範囲も狭く、腫れも少ない施術方法です。

まぶたを2.5センチから3センチ切る全切開に比べると、部分切開は約1センチ程度となります。

二重を維持できる期間はおよそ数年間

埋没法に比べると長いですが、全切開と比べては短いとされています。
数年間は維持できるかと思われます。

施術料金は20万円前後!

部分切開法の料金相場は一般的には20万円前後です。
ただし、クリニックによっても異なり、また痛みを軽減させるための処置なども加えたり、脂肪除去なども追加していくとプラスアルファになったりします。

施術時間は60分程度

実際の施術時間は、メスを使って切る手術ですが、60分あれば終了となります。
こちらも、日帰りで施術を受けることができてしまいます。

手術中や術後の痛み

その他の施術方法と同じく、手術中の痛みは麻酔をかけるためほとんどの方は無痛です。
麻酔の注射をするときに普通の注射なので痛みを感じるくらいです。
その後は全身麻酔にしても局部麻酔にしても痛みをほとんど感じません。

また、術後の痛みに関しては、数日ジンジンと痛みを感じる程度です。
痛みを感じる手術については、痛みどめを処方されたりするためそれで十分対応可能です。
処方されなかった場合には、申し出るのもいいですし市販のロキソニンなどの痛みどめでも十分です。

傷跡について

クリニックによっても傷の大きさは異なるようですが、おおよそ1センチくらいとしているところが多いようです。また傷の程度は、二重のラインの一部だけ傷となっていることが多いのでそこまで目立つことはありません。
メイクをしてしまえばわからない程度です。

二重整形の麻酔の種類

手術の画像
http://www.minoh-hp.jp/DEP/OPE/

静脈麻酔

静脈内に麻酔薬を注入して行う全身麻酔のことです。
麻酔の導入が迅速で患者さんの不快感が少ない麻酔とされていますが、麻酔薬の調節が難しいとされており、麻酔レベルが大きく変動したり呼吸の抑制を起こすことがあるので注意が必要ともされる麻酔です。

表面麻酔

麻酔薬を皮膚や粘膜の表面に塗布する麻酔を表面麻酔といいます。表面麻酔は、一般的に狭義の局所麻酔とよばれることもあります。
二重の手術に関しては、まぶた裏面に局所麻酔をする場合も多々あります。
眼科、耳鼻科、泌尿器科、歯科などで多く使われています。

局所麻酔

局所麻酔とは全身麻酔のように意識消失を伴わずに部分的に除痛を行う麻酔のことです。主に、侵襲性の低い簡単な救急処置や全身麻酔と併用した鎮痛目的などで用いられることが多くあります。

 

二重整形のダウンタイムの期間

ダウンタイムとは?

ダウンタイムとは施術してから施術前の日常生活に戻るまでの期間のことを指します。
埋没法、部分切開法による二重整形の場合は、多くみても1カ月くらいみておけば十分です。

全切開手術をした場合は術後のひりひりした感じがおさまるのがおおよそ1カ月程度、それから傷口が皮膚になじむまでが数カ月かかるということです。
1ヶ月程度は腫れが残るため、周囲の人にバレたくないという人は、長期間仕事などを休まなければなりません。
痛みが取れない、違和感がどうしても消えないという人も多いため、全切開法を受ける場合には、長期で休みが取れるように準備しておくようにしましょう。

腫れを抑える方法は?

基本的に大きな腫れは1週間程度でおさまりますが、目元の手術の後は、目元を適度に冷やすと腫れのおさまりが早くなります。

氷をビニール袋にいれたものや、アイスノンをタオルなどでくるむなどして、直接傷口に冷たいものが当たらないように必ずタオルやガーゼを当ててください。
1回当てるごとに数分から数十分、1日数回程度冷やすようにします。

術後3日後くらいまではよく冷やすようにしましょう。
それ以降冷やすと、逆に血行が悪くなったりするので注意が必要です。

施術後、まぶたの裏がゴロゴロする場合は?

埋没法の場合、術後の時間の経過とともに、糸が劣化してきて緩んでしまい、まぶたの裏がゴロゴロすることがあります。。

その緩んだ糸の端がまぶたの裏から露出してしまうと、糸が直接眼球に触れてしまうため、目がゴロゴロして痛かったりという違和感を感じるようになってしまいます。その場合は眼球に傷がついてしまうことも考えられるので、なるべく早めに眼科または、施術を受けた病院にいくようにしましょう。

二重整形の安全性

 手術道具の画像
http://bustup-hou-hou.com/houkyou/

二重整形については、一般的にはそこまで危険度が高い施術ではありませんが、体にメスを入れるため、全くリスクがないということはないため、クリニック選びは慎重に行なうようにしましょう。

クリニックのホームページなどでは、“安全性が高い”などともちろん謳っていますが、実際にカウンセリングにいって、症例を閲覧したり、直接施術内容に関して相談するようにしましょう。
クリニックには成功事例も失敗事例も必ずあるはずですので、不安なことは直接担当医に聞くようにしましょう。

二重整形の失敗例

頭痛がする

二重手術の後に頭痛がする方もいますが、特に手術が失敗したということではありません。
麻酔が抜け切れておらず、頭痛になったり、手術後であれば目が痛すぎてその痛さから頭痛になってしまうこともあるようです。

たいていの場合は鎮痛剤が処方されるのでそれで治まりますが、あまりにひどいようであればすぐに病院にいくようにしましょう。

糸が取れた

埋没法の術後にすぐに糸が取れるようであれば大失敗といってもいいでしょう。
手術後から数年が経過したときに、目がごろごろする、違和感があるといった症状を訴える人も多いようです。
 
埋没法については永久的なものではなく継続期間が切開法と比較すると短いため、糸が取れてしまったら再度やり直さないといけないということが発生してきます。

思った通りの二重ができなかった

二重の幅やどのような二重にするかということでまずはカウンセリングから受けると思いますが、施術後にやっぱり思った通りではないということもかなり多くあるようです。
その場合は日数や経過状態をみてのやり直し、修正ができるクリニックもあります。

思い通りの二重を作るためにも、事前に担当医と理想の二重についてしっかりと伝えるようにしましょう。
写真の切り抜きなどを持っていくとイメージが伝わりやすくなります。

二重整形は男性や学生でも受けれるの?

男性も二重整形はできる?

 男性の目だけの画像
http://googirl.jp/renai/120930daidanshi593/

もちろん性別にかかわらず男性でも女性でも二重整形は可能です。
意外に男性でも二重整形を希望したり、既にやられている方も多くいます。

中学生や高校生も二重整形はできるの?

「まだ成長段階なのに手術などしてもいいのか?」と心配される方も多くいらっしゃると思いますが、早い方では10歳、12歳で行う方もいます。

ごく稀に、昔は一重まぶただったのに、年月がたつにつれて自然に二重になったという方もいますが自分で線をつけていたり、極端にダイエットをしたりなどの要因もあるようです。加齢による一重から二重になるということは、皮膚の衰えが原因であるということを認識しておいてください。

片目だけ二重整形を受けることはできるの?

片方だけの二重整形ももちろん可能です。
お値段も片方いくらという風に提示しているクリニックも多くあります。

術後の経過がよく分かるおすすめのブログまとめ!

埋没法、切開法ともに術後の経過が見られるブログの紹介です!

埋没法の経過がわかるブログ

比較の写真もあってとっても参考になるブログです!

ブログのURL:http://ameblo.jp/yuzuri-87/

切開法の経過がわかるブログ

ビフォアーアフターの写真を載せてくれているのでまた周囲からの反応も
のせてくれているので大変参考になります!

ブログのURL:http://ameblo.jp/awakarihs/

成功確率が高い!当サイトおすすめの美容外科クリニック!

せっかく二重整形をするなら、失敗せずに一度の手術で理想の二重を作りたいですよね。
そこで今回は二重整形の施術実績が多く、成功確率が高い当サイトおすすめのクリニックをご紹介します!

初めての方におすすめ!ガーデンクリニック!

ガーデンクリニック

美容外科クリニックの中でも老舗のクリニックで、20年以上の治療実績があり東京、横浜、名古屋、京都、福岡にクリニックがあります。

様々な二重整形にも対応しており、腫れにくい二重整形を行っており、痛みをなるべく軽減させる手法を取り入れています。

大手ならではの高品質で最新の施術方法を取り入れながらも、比較的安価な価格で二重整形を受けることができ、初めて整形をする方には特におすすめのクリニックです。

二重整形の料金

埋没法  20,000円
マイクロカット法 180,000円
全切開法 400,000円

ガーデンクリニックの公式サイトはこちら

東京の方におすすめ!もとび美容外科クリニック!

もとび美容外科クリニック
http://www.motobi.jp/

顧客満足度の向上に非常に力を入れており、常に口コミサイトでも上位に入る人気のクリニックです。
東京や東京周辺にお住まいの方にはとてもおすすめのクリニックです。

埋没法に関して、術後5年間の保証も行っているので、初めて整形を受ける方も非常に安心して利用できます。
ホームページ上でも非常に多くの症例を公開しているので、二重整形を検討している方はぜひ一度チェックしてみてください。

二重整形の料金

埋没法    9,800円〜
部分切開違法 238,000円〜
全切開法   268,000円〜

もとび美容外科クリニックの公式サイトはこちら

東京で二重整形するならここ!口コミ評価が高いおすすめの美容外科ランキング

実際に二重整形を行った方の口コミ評価が高いおすすめの美容クリニックをご紹介します。

1位 東京イセアクリニック

 東京イセアクリニックのロゴ画像
http://www.tokyoisea.com/

きちんとメリットとあわせてデメリットも表記してくれてあり安心できるクリニックとして評価が高いです。
受付や電話の対応も素晴らしいという口コミが多いのも安心できますね。

ドクターのオペ経験や実績も申し分ありません。

2位 城本クリニック

 城本クリニックのロゴ画像
http://www.shiromoto.to/

実績が20年以上で大手美容外科野一つです。全国的にも医院があり通いやすいという口コミも多くあります。
アフターケアが充実しているとして有名でもあります。

3位 フェミークリニック

フェミークリニックのロゴ像
http://www.femmy-c.com/

首都圏中心のクリニックです。女性ドクターや女性医師が多く相談しやすいというのも特徴です。安心、安全をモットーにしているクリニックで、明朗会計であるということでも口コミが高い評価なのです。

 

安く二重整形ができるクリニック

-湘南美容外科-
リピーター率が90%と言われる湘南美容外科。そして二重整形の実績が80000件以上という情報が自社ホームページに載っています。
安いけど本当にいいのか?と疑う方も多いようですが、院長による値段設定なんだとか。安い=質が悪いというわけではないようです。

大阪で二重整形するならここ!口コミ評価が高いおすすめの美容外科ランキング

1位 恵聖会クリニック

 恵聖会クリニックのロゴ画像
http://www.keisei-cs.com/

プチ整形から本格整形まで施術の種類が豊富であり、また保険が適応される美容クリニックとして口コミが高いようです。
保険適応となるのは大阪ではこちらだけのようです。
イメージ通りの二重になれた!という口コミも多く二重の幅などの提案、カウンセリングの質もいいようです。

2位 心斎橋中央クリニック

 心斎橋中央クリニックのロゴ画像
http://www.osakaclinic.com/

院長自らが執刀するクリニックです。技術も信頼性も高いとされるクリニックとして多くの女性から支持を受けています。
また二重施術についてはかなりの満足度がどの患者さんも高いとしています。
リピーター率も多いとされています。

名古屋で二重整形するならここ!口コミ評価が高いおすすめの美容外科ランキング

名古屋エリアで口コミがよく評判が高い美容クリニックをご案内します。

1位 エースクリニック

 エースクリニックのロゴ画像
http://www.ace-clinic.com/

カウンセリングから施術までをきちんと行ってくれるそして親身になって相談に乗ってくれるクリニックとして評判がいいです。
ほとんどの口コミは、5段階評価中、4つ以上の星をつけています。

2位 共立美容外科 名古屋院 http://www.kyoritsu-biyo.com/nagoya/

 共立美容外科 名古屋院のロゴ画像
http://www.kyoritsu-biyo.com/nagoya/

2014年にオープンしたばかりのクリニックです。全国的にも有名な大手整形外科です、日々医師一人一人の技術向上に努力し、患者さんの満足を目指しています。
カウンセリングもきちんと満足のいくまでそして患者さんが納得するまで話し合うため顧客満足度が非常に高い理由があるのです。

福岡で二重整形するならここ!口コミ評価が高いおすすめの美容外科ランキング

福岡エリアでおすすめのクリニックをご紹介します。

1位・・アーティスクリニック博多院

 アーティスクリニック博多院のロゴ画像
https://www.cosme.net/ispot/s/artis-hakata/

博多駅前にあるクリニックでアクセスも抜群なのもあって口コミ評価もい高い医院となっています。
患者さんが安心して治療を受けられるような環境づくりを目指しているクリニックです。二重整形については、腫れが少なく、痛みもないということで口コミの評判が高いのです。

2位・・メディアージュクリニック 福岡院

 メディアージュクリニック 福岡院ロゴ画像
http://www.mediage-daikanyama.jp/fukuoka/

施術はもちろん、患者さん一人一人にあった美容法の提案をしてくれるクリニックです。手術に頼らない自己治療力をいかした美肌作りを目指し、親切かつ丁寧、わかりやすい接客や施術をということをモットーにしているクリニックです。

福岡で安く二重整形ができるクリニック

-共立美容外科 福岡院-
質や痛み、腫れなどまた接客やアフターフォロー面ではなく、費用に関してのみおすすめするなら。
特に5万円以下でぱっちり二重ができるというクリニックです。

二重の埋没法については36000円からというリーズナブルな値段設定となっています。
また痛みや腫れも少ないという点においても口コミの評判が高いようです。

札幌で二重整形するならここ!口コミ評価が高いおすすめの美容外科ランキング

1位 大塚美容整形外科 札幌院

 大塚美容整形外科 札幌院ロゴの画像
http://www.otsuka-biyo.co.jp/blog_sapporo/

二重整形ランキングで大変高い評価があるのが、こちらの大手クリニックの「大塚美容形成外科 札幌院」です。
立地もすすきの駅から徒歩2分という便利な場所にあることから人気も高いようです。
については、2週間経過で自然な状態に戻るようで、また個人差はあるようですが、メイクで少々は隠せるようです。

2位 品川スキンクリニック札幌院

 品川スキンクリニック札幌院ロゴ画像
http://shinagawa-skin.com/cliniclist/sapporo.html

品川スキンクリニックも全国展開されている大手美容クリニックの一つです。実績はもちろん、豊富な経験と高い技術が評価されているクリニックです。
美の追求のための助っ人といってもいいと思います。

安く二重整形ができるクリニック

札幌エリアで安く気軽に二重整形ができるクリニックをご案内します。

-品川スキンクリニック札幌院-
口コミの評価なども大変よく、シャワーやメイクについては翌日から可能なため日常生活もすぐに送れる手術として人気があります、
二重整形は、5230円から
※片目、両目、1点留めなどがあるため最低料金は5230円から、プランによっては数年間の保障がついている場合もあるため、詳細はカウンセリングをしてからといわれる方が多いです。

-聖心美容クリニック-
二重整形の値段は、4万円から。
施術方法や留める箇所の数によっても異なるため、費用は確認が必要です。

実績も多く、たった15分で目元が変わるということで人気があるクリニックです。また痛かったら返金などというキャンペーンがあったり、二重整形についても腫れにくいく、傷跡なし、など実績と高い技術があっての評判のようです。
初回の方または施術が初めての方にはきちんとしたカウンセリングや説明なども時間をかけて行われ、アフターケアもきちんとしているクリニックです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

鼻尖縮小で解決できるお悩みは?気になる痛みや術後の経過、失敗事例や再手術など鼻尖縮小に関する全てのこと!

だんご鼻など鼻の形をコンプレックスに感じている人にとって鼻尖縮小の手術は、夢のような手術のように感じますが、実際に鼻尖縮小を行おうと思うと、術後の経過や痛みなどがとても気になるものです。鼻尖縮小の手術は、失敗はないのだろうか。不安や疑問を解消することができるように、鼻尖縮小の手術について成功事例だけじゃなく、失敗事例も含めて全てのことをお伝えしていきたいと思います。

多汗症の種類や手術方法!保険は適用可能?気になる後遺症や手術費用など多汗症手術の全てご紹介!

特別暑いわけでもないのに急に汗をかいてしまうことってありませんか? 汗をかくタイミングは、緊張するような場面に遭遇した時だったり、特別意識している訳でもないのに汗が出て止まらなくなったりと、原因や症状が統一されていないからこそ困ってしまうものです。このように暑いわけでもないのに何かが原因となってたくさんの汗をかいてしまう症状のことを「多汗症」と呼び、種類もいくつかあります。 多汗症の症状に悩まされているという人は多く、手術によって改善している人も実は多いのです。そこで多汗症の種類や手術方法、手術に関する疑問点などについて紹介していきたいと思います。

二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?

今日美容整形を受ける人の数は増加傾向にあります。 その中でも特に人気が高いのが「二重整形」です。 目は顔の印象を決める非常に重要なパーツなだけに悩む人が多いんですね。 この記事をご覧の方の中には、現在二重整形を受けるか悩み方という方も少なくないのではないでしょうか? しかしやはり気になるのは痛みや術後の経過ですよね。 そこで今回は「二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

切開法による二重整形の施術方法とは?切開法のメリットや失敗事例、料金相場や評判の クリニックなど全て紹介!

最近ますます美容外科クリニックを訪れる人の数は増えており、様々な施術の中で特に人気が高いのが「二重整形」です。 二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類がある事はみなさんもご存じだと思いますが、今回は「切開法」にスポットライトを当てて、気になる施術方法やメリット、そして知っておくべき失敗事例や料金相場について徹底的にご紹介させていただきます。

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の特集

スポンサー広告