Pictas
せきらら美容外科 > > ほくろやいぼ、ニキビ跡はCO2レーザーで一網打尽!気になる料金や効果、ダウンタイムなど気になる全てをご紹介!

2016年12月13日更新

ほくろやいぼ、ニキビ跡はCO2レーザーで一網打尽!気になる料金や効果、ダウンタイムなど気になる全てをご紹介!

気になるほくろやいぼ、ニキビ跡。人から見たら気にならないかもしれませんが、本人にとってはとても気になるもの。そして少しでも気になるところがあると、人と話す時や会った時に自分が見られているようで気になって、消極的になってしまうことにもなりかねません。 ここでは、そんな悩みを抱えている方に解決できる方法「CO2レーザー」を紹介しますので、是非参考にして下さいね。堂々と一目を気にせずに笑顔で人とお話ができるようになり、心も明るくなりますよ。
642 view

そもそもCO2レーザーって?

garl-lips-grasses-lenses
https://www.pexels.com/photo/girl-lips-glasses-lenses-58020/

気になるほくろやいぼが「CO2レーザー」で除去できるのを聞いたことがある方も多いかと思いますが、そもそもCO2レーザーって何でしょうか?

CO2レーダーとは、「炭酸ガスレーダー carbon dioxide laser」のことを言い、ほくろやいぼ、ニキビ跡を消すため行なわれる「レーザーメス」手術を指します。

そしてその施術方法ですが、水分に反応する波長(10,600nm=10.6μm)をもったレーザーを気になるほくろやいぼ、ニキビ跡にあてて熱を発生させて、蒸散させて削り取ります。この方法だと、メスを使いませんので出血を極力抑えることができますし、出血があっても早期に止血することが期待できます。

ほくろやいぼ、ニキビ跡除去の施術方法には、切り取る方法もあります。ですがそういったメスを入れる施術方法に抵抗がある方もおおくいらっしゃいます。そんな方には、適した施術といえます。そして、シミやニキビ跡にも効果がある施術です。

CO2レーザーにはどんな特徴があるの?その特徴とそれを利用した治療の原理

CO2レーダーですが、気になる「ほくろ」や「いぼ」はほとんど消すことができます。特に「ほくろ」。直径3ミリ程度であれば1~3ヶ月で消え、大きなほくろでも時間をかければ跡を残すことなく、除去できるのです。

そしてそれを使った除去方法ですが、CO2ガスレーザーによって、ほくろを物理的にくり抜きます。それは炭酸ガスを発信物質としてレーダーを使うことができるCO2レーザーならではの特徴によって実現できます。そして、CO2レーザーは水によく吸収される性質があります。レーダーを照射させるとほくろ内部に入り込んで、組織を分解してくれるのです。

上記の方法と原理から、ほとんど跡を残すことなく「ほくろ」や「いぼ」を除去できるので多くの美容業界や医療機関でも利用されています。

CO2レーザーで解決できる悩み

smiling-woman
https://www.pexels.com/photo/smiling-woman-87346/

それでは、「ほくろ・いぼ・隆起した痣」、「ニキビ・ニキビ跡」「シミ・痣」などの、それぞれの悩み別になぜCO2レーダーが良いのかを紹介します。

ほくろ・いぼ・隆起した痣除去

ほくろ・いぼ・隆起した痣にCO2レーザー治療がいい理由ですが、まず切除する部分以外の場所をほとんど傷つけずに除去できることです。水をあまり含んでいない周辺組織への熱による損傷が少なくてすむというCO2の特徴を活かしています。

そして、切除する部分周辺の血液は瞬間に凝固するので、ほとんど出血しません。

さらにメスによる治療に比べて傷が浅く、細かい部分にも対応可能ですので、凸凹している部分眉の中や目じり、小鼻周りには向いている治療法です。

ニキビ・ニキビ跡の除去

次にニキビ・ニキビ跡の治療にはフラクショナル(分断化)CO2レーダー治療が有効です。フラクショナルCO2レーダーとは、前に説明したCO2レーダー(炭酸ガス)レーダーを応用した皮膚に点状の穴を開ける方法です。

CO2レーダー(炭酸ガスレーダー)は、水に吸収されやすい性質を持つレーザーですので、皮膚に含まれる水分に吸収されて皮膚を状さんして削ったり、穴を開けたりすることができます。その性質を利用して、治療したい箇所にレーダーをドット上に分散的に照射することで、肌に無数の穴をあけていきます。

そうして皮膚に穴が開くとその傷を修復するために成長因子(細胞増殖因子)が放出されます。この細胞増殖因子の皮膚の入れ替えやコラーゲンなどの増生しようとする力を促す治療なのです。人間が持っている自然治癒力を利用した治療方法と言えます。

この方法の良い点は、皮膚に対して分散的にダメージを与えるため色素沈着などのリスクがないことです。

シミ・痣の除去

最後に「シミ」「痣」には、yagレーザーを使用した治療法があります。Qスイッチyagレーダーともいわれています。この方法は、皮膚内部のメラニン色素が原因となっているシミや痣はもちろんのこと、これまでレーザー治療は向かないとされてきたシミにも対応できるレーザーです。

なぜそのような治療が可能になったのかの理由ですが、yagレーザーの機器の大半は、皮膚の真皮と呼ばれる深部に届く1064nmのは腸に加えて、表皮のメラニン色素を効率良く破壊できる半波長の532nmを使用します。この2つの波長を必要に応じて切り替えることにより、シミ色素の深いものから、浅いものなどに対応した治療ができるのです。

以上のような特徴からyagレーダーはシミ、そばかす、いぼ、後天性メラノサイトーシス、青あざ、タトゥー除去などに広く用いることができます。そして今まで不向きと言われていた肝斑のレーダー治療を実現できる画期的な治療方法として注目されています。

この方法は、肝斑だけではなく、毛穴の引き締め、美肌、美白、くすみの改善、ハリ感の増加などにも効果があると言われいます。

CO2レーザーの料金相場は5,000~10,000円!

bank-notes-cash-box-change
https://www.pexels.com/photo/bank-notes-cash-cash-box-change-210696/

CO2レーザーにかかる費用は、その治療を受けるクリニックで違ってきますが、相場は5,000~10,000円です。ひとつの例としては、ほくろだと一か所あたり10,000円位が相場です。

そしてなぜクリニックによって料金に差があるのかというと、まず機械の価格が理由に上げられます。この機械が発売された頃はかなり高価でしたが今では、安価で性能には変わりがない韓国製のものもあります。どこで製造されたものをクリニックで使用しているかによるのです。

次に施術で行なう処置が機械化されて、レーザーのパワーややり方が統一されている場合にも効率よく施術を行なうことができますので、費用を抑えることができます。

最後に挙げられる理由が、クリニックで施術を誰が行なうかにもよって費用が違ってきます。施術を医師が行なうか看護婦さんが行なうかで人件費が異なってくるからです。看護婦が行なっても、経験豊かで知識が豊富な方であれば安心して受けることができます。

施術の内容によって、保険適用外されるものとされないもの、医師の判断によっても違いますので、カウンセリングの時に必ず料金を確認しましょう。

そして、施術代以外にもカウンセリングや、アフターケアの通院が必要かもしれませんので、その料金も確認をしておくと、思ったより高くついたということがありません。

CO2レーザーは保険適用外?

CO2レーザーで施術を受けようと考えた時に、保険適用になるかならないかは費用に直接影響を及ぼしますので重要な項目です。果たしてCO2レーザーは保険適用になるのでしょうか?ここではその内容に触れていきます。

ほくろの場合

ほくろの施術では保険適用になる施術とならない施術があります。

その基準は「メラノーラ」という悪性の皮膚がんの疑いがあるほくろであり、CO2レーザーを使用した施術以外の場合は保険適用になります。そして保険適用できる病院なのかです。そういった基準からメラノーラの疑いがないほくろ除去で、CO2レーザーを使った施術は保険適用外になるのです。

そして保険適用外になる理由ですが、CO2レーザーなどのレーザーをつかった施術を行なうと、ほくろの皮膚細胞自体を破壊してしまい病理検査に出すことができないからです。こういった理由から、ほくろ除去のためにCO2レーザーを使った施術を受ける場合は保険適用外になるのです。

自由診療の方が安い施術を紹介!治療部位によっては自由診療の方がお安い?

治療部位によっては自由診療の方が安い場合もあります。
自由診療とは、健康保険が適用されず、全額自己負担になる治療をことをいいます。全てが全額負担になるのです。そして自由診療でかかる医療費は病院側が自由に決めることができます。

そして保険適用できると聞くと、費用を安くあげられるイメージがありますが、このCO2レーザー施術に関しては、その施術方法のメリットから考えてそうとも限りません。

その理由ですが、CO2レーザー施術は、小さなほくろなら短時間で傷跡も残すことなく取り除くことができます。併せて直径が3ミリなどの平らなほくろであれば、施術を行なうクリニックによってはほくろ1つ数千円で施術可能な病院もあるのです。そういった理由から悪性でないと判断されたほくろであれば、自由診療で除去したほうが、施術後の患部の見た目がきれいで料金も抑えて行なうことができます。

気になる 施術中や術後の痛み

施術中や術後の痛みですが、施術前に局所麻酔を注射しますので、無痛です。その局部麻酔を注射する時にチクっとする痛みがある程度です。

そして痛みではないのですが、施術はレーザーをほくろやいぼに照射して行ないますので、施術中は皮膚が焼ける焦げ臭い匂いがします。

CO2レーザーのダウンタイムと術後のケア

close-up-photo-of-a-person-wearing-wristwatch
https://www.pexels.com/photo/close-up-photo-of-a-person-wearing-wristwatch-140928/

CO2レーザのダウンタイムは比較的長め!

施術を受ける時に把握しておきたいのが、ダウンタイム。ダウンタイムとは、施術を受けてから施術前のような日常生活に戻れるまでの期間のことを指します。

そしてCO2レーダーの施術を受けた時のダウンタイムですが、施術を受ける箇所の大きさによります。例として、直径3m程度のほくろであれば、2、3週間で上皮化します。ただし、この時点ではまだ赤みがあります。しかしその赤みは1~3ヶ月で赤みもきれいに収まります。

そして施術後には、炎症を抑える軟膏を塗り、肌色のシールを貼って除去した部分を保護して炎症を防ぎます。患部がかさぶたになるまでは、自宅で軟膏と保護シールでアフターケアを行ないますが、上からメイクをすることはできます。

ただし上記で案内した内容は個人によって違います。キレイになるまでは1、2年かかる方もいますので、実際は1年くらいと思っていたほうが良いです。

術後にテープを貼る意味は?

上記でも触れたのですが、施術後には、保護シールを患部に貼ることが今では一般的です。それは、施術後は紫外線が原因で色素沈着が起こったり肌がきれいに再生されるのを妨げる原因になる、紫外線を浴びないようにするためです。加えて保護シールを貼ることでお肌に対してのメリットもあります。

そのメリットとは、患部をあらゆる外部からの刺激から守ることができる、日常生活の管理が楽、保護テープが特殊な構造になっているので患部の治りが早い、患部が目立たないことが挙げられます。

そして、保護テープは肌色半透明で色が目立たないことから、そのテープを貼った上からメイクをすることもできます。ダウンタイムの時間も施術前と変わらず、周囲の人にも気付かれることがありません。以前は術後は患部に絆創膏を貼ることが一般的だった為、施術事態を躊躇してしまう方も多かったのですが、その心配もこの保護テープが解消してくれます。

術後の経過が分かるおすすめブログ!

wordpress
https://static.pexels.com/photos/225502/pexels-photo-225502.jpeg

CO2レーザーの施術内容はおよそ分かったけれど、まだ少し不安、そんな方のために実際に施術を受けた方2名の体験談、ブログを紹介致します。施術に至った動機や施術後の経過などを画像や言葉で詳しく説明されているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。施術に至るまでの動機や不安になったことなども記載されています。

ほくろ除去レーザー手術体験談

最初に紹介するブログは男性の方の体験談ですが、その時その時の肌の状態を画像で見ることができますので参考になります。

http://murauchi.info/weblog/2008/09/hokurojokyo_laser080902.html

鏡よ鏡

次に紹介するのは女性の方で長年気になる鼻筋の横にあるほくろをCO2レーダーで除去された方のブログです。経過日ごとにページを変えて説明をされています。

http://helterskelter.hatenablog.com/

施術をして良かった!喜びの口コミを紹介

woman-winter-gloves-winter-clothing
https://www.pexels.com/photo/woman-winter-gloves-winter-clothing-54204/

施術をして良かった、そんな方の口コミも参考にしてみてはいかがでしょうか?ここでは成功した方2名の口コミを紹介致します。

まず最初は、鼻の下のほくろをCO2レーザーで除去した年齢27歳女性の方の口コミ成功例で
す。施術内容や経過の内容はもちろんですが、病院選びから記載されていますので、気になるほくろやいぼ、ニキビ跡を除去したいけれども、全くどうしたらいいか分からない方にはとても参考になります。

9か月前より炭酸レーザーによるニキビ治療のために皮膚科に通っていました。高校入学時か>らニキビが酷くなりました。洗顔を小まめにしたり、地元の皮膚科に通ったりしましたが、効果はありませんでした。

そして母親が探してくれたのがいまの美容皮膚科でした。co2レーザーはかなり小さい穴を皮膚に開けて、そこからレーザーを照射し、細菌、うみなどを出す治療だそうです。

そして、傷口は綺麗で出血も少ないと言われているのですが、実際私もそうでした。なにより、周りの肌との違和感のない仕上がりがとても良かったです。ただし、ちょっと痛みはありますが…。確実にニキビが減り、肌がキレイになったのを実感出来ています。現在でも月1回通院しています。

https://call-to-beauty.com/ope/skin/skin_001/

CO2レーザーの失敗例

person-people-woman-hand
https://www.pexels.com/photo/person-people-woman-hand-41253/

施術を受けたけれども思うような結果が得られなかった、そんな経験をした方もいらっしゃいます。主に失敗したと判断する例は、赤みが思ったより長引いた、異常な赤みや腫れがある、思ったような結果が得られず跡に残ったなどの事例が挙げられます。

このCO2の施術は、患者様に応じて、レーザーの強さを調正するのですが、お肌が患者によって弱かったりすると、上記のような失敗とされる結果になる場合があります。

当サイトおすすめクリニックはズバリここ!

せっかくCO2レーザーをするなら、絶対に失敗したくないですよね。
そこで今回は施術実績が多く、失敗が少ない当サイトおすすめのクリニックをご紹介します!

初めての方におすすめ!品川美容外科!

品川美容外科

創立から28年、治療実績は500万件以上、全国45院の規模を誇る品川美容外科。

大手ならではの高品質で最新の施術方法を取り入れながらも、初回限定ですが非常に安価で施術を受けることができ、初めて整形をする方には特におすすめのクリニックです。

CO2レーザーの料金

フラクショナルCO2レーザー  4,170円(初回限定)

品川美容外科の公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

美容外科クリニックの中でも大手のクリニックで、治療実績280万件以上の実績は伊達ではありません!
3回治療をして万が一効果が効果が感じられない場合は、保証期間1年以内であれば無償で再治療を行ってくれるなど、保障も充実しており安心です。

CO2レーザーの料金

フラクショナルCO2レーザー  4,500円(初回限定)

湘南美容外科の公式サイトはこちら

美容以外でも?!CO2レーザーの高い汎用性

これまでに紹介してきたCO2レーザーを行なった施術は、おもにほくろ、いぼ、ニキビ痕をなくすことが目的でした。ですが、このCO2レーザーは他の目的でも使用されています。実に高い汎用性を持った機械なのです。

レーザーメスとしての利用ー耳鼻科

CO2レーザーは、メスや電気凝固療法に比べて組織の生体を傷つけることなく施術を行なうことができますので、鼻粘膜下へのダメージがほとんど無いことから、耳鼻科でも利用されています。ダメージがなく、血管からの出血もほとんどありません。

その理由ですが、鼻粘膜の表層を結合識化してしまうことができまることから、アレルギーの反応の場を極力抑えることができますし、ぶよぶよに腫れている粘膜を焼くことによって、空気の通りを良くし鼻詰まりを改善することができます。

そして、術後の痛みや出血がほとんどありませんので、お仕事のあいまに簡単に施術を受けることができます。

このCO2レーザーを使用して施術をするのが向いている方は、内服薬や点鼻薬を使っても鼻詰まりが思ったように改善されない方、内服薬の副作用で眠くなるので極力飲みたくない方、妊娠中や妊娠予定で内服ができない方、花粉症が酷いので予め予防効果を期待したい方などです。

レーザーメスとしての利用ー歯科

CO2レーザーはその機械の特徴を生かして、歯科医でも利用されています。

その利用できるCO2レーザーの特徴ですが、蒸散作用を利用、レーザーをメスとして利用、温熱効果を利用、レーザーの直進性を資料などが挙げられます。

蒸散作用を利用したものでは、約1200~1400℃のレーザーを約0.12秒あてることによって、麻酔なしで使用できることが可能です。患部を約ことによって傷を治すことができます。

次にレーザーをメスとして利用したものでは、メスの役割としては、外科用メスや高周波メスには負けるのですが、出血や術後の痛みは緩和されます。特にお子様が患者さんの場合には危険性が少ない施術方法といえます。

最後に、レーザーの直進性を利用したものですが、歯の神経を取った時の出血や、歯周病の歯茎の腫れなどにポケット内照射することができます。

レーザーメスとしての利用ー咽喉科、痔

CO2レーザーは水に吸収される炭酸ガスレーザーであることから、皮膚や軟らかい組織の止血や凝固、切開が可能なことから咽喉科で痔の施術にも利用されています。

通常痔の手術では、通常のメスや、電気メスなどを用いて手術を行ないますが、CO2レーザーを使用して行なう病院やクリニックなどが増えています。

それは、CO2レーザーを使うと出血を極力抑えることができる、傷跡になりくい、などの効果が期待できるからです。それはCO2レーダーの出力やフォーカスを変えることによって実現することができます。

そういった理由から、結果として手術時間が短縮することができますし、止血効果や周囲の組織への熱による影響も極力抑えることがでるからです。

信頼関係が大切!納得した結果を得るためにもまずは先生としっかり相談を!

baby-holding-human-finger
https://www.pexels.com/photo/baby-holding-human-finger-225744/

これまでにCO2レーザー手術について、施術内容や費用などいろいろ述べてまいりました。その内容を読んで頂いたら分かるのですが、この施術は費用面、施術面などを含め医院やクリニックによって大幅に違ってきます。

そして、お肌のことですので、施術を行なう立場としても行なってみないと、跡にならないとか、きれいに消えるか消えないか分からない部分があります。

情報収集は勿論のこと、信頼できる先生にお任せするのが一番です。気になることや不安なことは小さなことでも躊躇せずに相談しましょう。そうして施術前にしっかりと不安を取り除くことをおすすめします。

気になる箇所をきれいに納得できる価格で安全に取り除くために、そういった時間や費用は必要になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

鼻尖縮小で解決できるお悩みは?気になる痛みや術後の経過、失敗事例や再手術など鼻尖縮小に関する全てのこと!

だんご鼻など鼻の形をコンプレックスに感じている人にとって鼻尖縮小の手術は、夢のような手術のように感じますが、実際に鼻尖縮小を行おうと思うと、術後の経過や痛みなどがとても気になるものです。鼻尖縮小の手術は、失敗はないのだろうか。不安や疑問を解消することができるように、鼻尖縮小の手術について成功事例だけじゃなく、失敗事例も含めて全てのことをお伝えしていきたいと思います。

多汗症の種類や手術方法!保険は適用可能?気になる後遺症や手術費用など多汗症手術の全てご紹介!

特別暑いわけでもないのに急に汗をかいてしまうことってありませんか? 汗をかくタイミングは、緊張するような場面に遭遇した時だったり、特別意識している訳でもないのに汗が出て止まらなくなったりと、原因や症状が統一されていないからこそ困ってしまうものです。このように暑いわけでもないのに何かが原因となってたくさんの汗をかいてしまう症状のことを「多汗症」と呼び、種類もいくつかあります。 多汗症の症状に悩まされているという人は多く、手術によって改善している人も実は多いのです。そこで多汗症の種類や手術方法、手術に関する疑問点などについて紹介していきたいと思います。

二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?

今日美容整形を受ける人の数は増加傾向にあります。 その中でも特に人気が高いのが「二重整形」です。 目は顔の印象を決める非常に重要なパーツなだけに悩む人が多いんですね。 この記事をご覧の方の中には、現在二重整形を受けるか悩み方という方も少なくないのではないでしょうか? しかしやはり気になるのは痛みや術後の経過ですよね。 そこで今回は「二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

切開法による二重整形の施術方法とは?切開法のメリットや失敗事例、料金相場や評判の クリニックなど全て紹介!

最近ますます美容外科クリニックを訪れる人の数は増えており、様々な施術の中で特に人気が高いのが「二重整形」です。 二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類がある事はみなさんもご存じだと思いますが、今回は「切開法」にスポットライトを当てて、気になる施術方法やメリット、そして知っておくべき失敗事例や料金相場について徹底的にご紹介させていただきます。

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の特集

スポンサー広告