Pictas
せきらら美容外科 > 目元・二重まぶた > 涙袋整形 > 涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

2017年06月24日更新

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!
1501 view

涙袋整形の施術方法は2つ!

涙袋整形
出典:http://sekirara-biyogeka.com/parts/涙袋整形

涙袋整形には大きく分けて2つの施術方法があります。

・ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸を目の下に注入します。鏡を見ながら注入量を調整してくれる病院がほとんどです。なので自分の好きなところでストップをかけられるのもいい点ですね。

・脂肪注入

多くはお腹から脂肪吸引した脂肪を注入します。ヒアルロン酸に比べて周りの組織に馴染んでいくのでくっきりした自然な涙袋ができます。
 

 では、下記で細かく2種類についてご紹介していきます。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸

出典:http://www.ginza-tomato.co.jp/product/m_hyaluronic.html

ヒアルロン酸注入の概要

名前の通り、ヒアルロン酸を下まつげの際に注入する方法です。
ヒアルロン酸注射は非常に細い針で注入するので、腫れも少なく日常生活に影響が少ないのが特徴です。
また5分程度で終わり、終わったあとすぐにお化粧することも可能なのでまさにプチ整形と言えるほどにスキマ時間に、気が向いた時にさくっとできるのが特徴です。
ヒアルロン酸はおおよそ1年ほどで吸収されるため、異物として体内に残ることはありません。その代わりに、定期的なお手入れが必要です。

ヒアルロン酸の適量は0.1cc〜0.4cc

ヒアルロン酸の適量は0.1cc〜0.4ccと言われています。
大体中央部に0.1cc、目頭までふくらませたければ+0.1cc、目尻までふくらませたければさらに0.1ccといった感じです。あとは元の涙袋の状況によって微調整をします。
初回に関しては、特に入れすぎは注意です。物足りなく感じたら追加で足せばいいですし、病院によりますが、保証期間を設けていて追加料金を支払うことなく追加できる病院も今は多いです。
ですが、思ったより入ってしまった場合は…溶かす注射を打ったりと、またその量にも悩みますし、今度は減らしすぎた!なんていう2度手間、3度手間になりかねません。
また、大抵溶かす注射の方がヒアルロン酸を打つよりお金がかかります。
なので、初回は特に入れすぎは禁物です。

脂肪注入

脂肪注入

出典:http://noel-beauty.com/crf

施術方法の概要

脂肪注入の場合は自分の二の腕やお腹等の脂肪を針で吸引し、涙袋部分に注入します。注入した脂肪全てが涙袋になるわけではなく約40%しか残らないと言われています。その分、残った脂肪は半永久的に定着し続けボリュームアップをし続けてくれます。
手術時間はおおよそ30分程ですが、自分の脂肪となると気持ち的にはヒアルロン酸より入れやすい気がします。


涙袋整形の持続期間!

はてな

出典:http://bokete.jp/odai/519209

・ヒアルロン酸はおよそ9ヶ月〜1年

ヒアルロン酸の持続期間はおおよそ9ヶ月から1年ほどです。期間を過ぎると、少しづつ身体に吸収されていきます。なので、定期的なケアが必要になってきます。

・脂肪注入は半永久的に持続

一方、脂肪注入は注入量に対して膨らみは60%ほどになりますが、一度注入した脂肪は半永久的に持続することができます。


涙袋整形の術後の経過

ダウンタイム

涙袋整形には、人それぞれ個人差はありますが、ダウンタイムはつきものです。
ダウンタイムとは、腫れ、赤み、内出血が主な症状です。
ですが、どれも数日~1、2週間で収まります。

細かく説明していきますね。

・目の腫れ・赤み

目の腫れ・赤み
出典:http://sekirara-biyogeka.com/article/涙袋整形で失敗するとどうなるの?涙袋整形をう

・内出血
注射針により細かい血管が傷つくことにより、皮膚の下で出血を起こし内出血になります。こちらもほんの小さな点がある感じになりますが、1~2週間で消えることがほとんどです。内出血と一緒に少し腫れることもあります。

・ぼこぼこに

ぼこぼおこ

出典:http://antiaging-life.tokyo/archives/51869670.html

入れた直後はこのようにボコボコになることも。
大体ボコボコは翌日にはなくなっていることがほとんどのようです。
腫れは若干量を入れすぎたかな!?と思うくらいです。
赤みに関しては、注射針を入れたところが少し赤みがある感じです。
両方共2、3日でなくなるようです。

ヒアルロン酸のダウンタイムはおよそ1,2週間

脂肪注入のダウンタイムはおよそ3週間

また、注入するものによっても少し差があります。
今後の持ちとダウンタイムと、バランスや予算を良く考慮して決めたほうが良いですよ。


術後の経過がよく分かるおすすめのブログ!

http://antiaging-life.tokyo/archives/51867042.html

こちらのブログは涙袋整形の経過が長期に渡り書いてあるブログです。
長期的にどうなんだろう?と考えている方に是非おすすめです。

http://www.dclog.jp/en/6363828/561954480
こちらのブログは整形直後から2週間後あたりまでの経過が書いてあります。
術後どのくらいで…?と気になる人におすすめです。
この他にも、検索をかければたくさんブログは出てきます。大抵の方が、受けた病院を載せています。また、良いことも悪いこともたくさん載っていると思うので、たくさんの体験談を見て病院決め、注射の種類決めの参考にしてみてください!


涙袋整形は周りにバレやすい?

なぜ!?

出典:http://any-stress.com/archives/22932

芸能人が涙袋をいじると、すぐにニュースで取り上げられたりしますよね。
確かに涙袋は、整形してばれやすいと言われていますが、一概にそんなことは言えません!ちゃんと、適度にすればバレることはないんです!
大体バレるのは、まず手術直後です。上にも書いた、ダウンタイムにばれてしまいます。
なので、手術直後はできるだけ人と合わないよう、夏休み中だったり予定を見ながら手術できるといいですね。
そして、やはり一番バレるきっかけになるのは、ヒアルロン酸、または脂肪の入れすぎです。ある程度変化がないと入れる意味もないし…とか、もの足りなくて追加をするのもめんどくさいし…と、手術する前は色々と考えると思いますが、思いとどまってください!
必ず、少なめからお試しください!きっと、思ったよりも少量で変化が見えるはずです。それに、ヒアルロン酸を溶かす方が入れるよりお金がかかる病院がほとんどです!


涙袋整形の料金相場!

お金と美容
出典:http://www.美容室開業経営.com/?p=199

ヒアルロン酸注射は 4〜6万円!

ヒアルロン酸注射は4~6万円が相場です。
また、クーポン等も調べればたくさん出てくるので上手く活用してください。

脂肪注入は 20〜30万円!

脂肪注入は20~30万円が相場となっています。ヒアルロン酸注射に比べたら約5倍と少々割高に感じます。ですが、半永久的にボリュームを持続できる点から考えると、安い気も…どちらにするかはみなさん次第です。

涙袋整形の相場は上記になっていますが、病院によって料金はまちまちです。
ですが安すぎるところは、何かと失敗談が多いように感じます。
一生に関わってくる顔の大事な部分ですし、少し涙袋を足すだけでイメージがぐっと良くなる分、失敗した時の代償も大きいと考えていいと思います。
しっかり病院選びをしてクチコミ等まで調べ上げてみてください。


涙袋整形の価格設定とは(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸

出典:http://azaminohills-skin.com/archives/distinations/juvederm
ヒアルロン酸注入による価格設定ですが、病院によって料金体制も全く異なります。
色んなパターンをご紹介します。

注入量にかかわらず定額設定

大体の病院が注入量に関係なく定額のところが多いです。

アンプルを購入する買取設定

ヒアルロン酸は1cc入りの物が主流のため、涙袋のみですとあまりが出てきてしまいます。なので、1ccをそのまま買取り、あまりを保存しておきもう少し欲しくなった時に足す、という病院もあります。
ですが、衛生面上保存期限が定められていると思いますのでお気を付けください!

注入量で変動する価格設定

まれに、注入量によって価格が設定されている病院もあります。


料金で確認しておきたいいポイントとは

お金

出典:http://www.inoue311.com/money-acts

料金設定は片方か両方か確認する

料金をパッと見て安いところに決めるのではなく、しっかり片目の価格なのか両目の価格なのか隅々まで確認しましょう。

カウンセリング込みの料金か確認する

こちらも大事です。病院によってカウンセリング込みとそうでない場合があります。

消費税込みの料金か確認する

額も少ない金額ではないので、消費税でだいぶ変わってしまいます。

全てにおいて細かいことですが、金額に大きく関わってきます。なので細分までしっかり目を通し、わからないことがあれば経験者や病院に直接電話をしてしっかり確認しましょう!


気になる大手クリニックの料金や評判は?

病院

出典:http://runners-core.jp/ランニングと怪我の悩み/4230/


湘南美容外科

クリニックの概要

有名な名の知れた美容外科ですよね。
実績も高く、やはり手術数も多いので安心感があります。

涙袋整形の料金

入れるヒアルロン酸の種類により料金が大きく異なってきます。
3~7万円の1本単位での販売になります。
種類によって硬さなど特徴も全く異なるのでたくさんの選択肢の中から自分にあった種類を選べるのも魅力です。

口コミ

きっかけは友達のすすめです!涙袋があまりなくて、可愛い目元になりたいと思いま
した!
値段から、他の部分の相談まで丁寧にカウンセリングしていただきました!とてもわ
かりやすくて優しく教えていただいたので安心できました!
ほんとにあっという間におわりました!わたしは麻酔をしてもらったので痛くなか
ったです!

初めてだったためとても細かく丁寧に教えて下さりました。カウンセリングをして下
さったスタッフの方が実体験を語ってくれたので勇気付けられました!
笑気麻酔をしましまが針を刺す時は少し痛かったです。施術はあっという間に終わり
ました
初めてのためヒアルロン酸の吸収が早いのかあまりぷっくりしていないです

インスタグラムの投稿を見てここに決めました。
カウンセリングも施術前の説明も丁寧でしたし質問にも答えて下さいました。
他にも気になる施術の説明もして下さいました。
涙袋のヒアルロン酸注入は思っていたより痛かったです。
時間は10分ぐらいだったと思います。
唇への注入も考えていましたが涙袋が思っていたより痛かったのでこの日は辞めて
もらいました。
内出血を隠して過ごしていましたが一週間経ち内出血はほぼ消えました。
0.1ccと0.2ccの注入だったので、自然な仕上がりになっていると思います。

住所(東京本院):東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24階

WEB:http://www.s-b-c.net


共立美容外科

クリニックの概要

こちらも名の知れた大手。はるな愛さんとコラボしています。
有名人も多数ここで整形手術を受けたことを告白しています。

涙袋整形の料金

0.1ccごとの販売です。なので、入れる量によって金額はまちまちですが、
3~8万円ほどです。

口コミ

涙袋に興味があり、メイクに自信をもちたかった。前回施術して、その際に相談して、不
安な要素がなくなったので。
不自然じゃないぐらいにしたいというと、0.1グラムを提案してくれました。ヒアルロン酸
の種類と何グラム入れたら、違和感があるなどしっかり説明してくれました。
涙袋に麻酔テープを約15分ぐらいし、そのあと施術は約15分ぐらいとあっという間でした。
少しチクっとする感じで目がぴくってなりました。かたちを整える際に押す動作が少し痛
く感じました。
他の人とは会わないように各お部屋にスムーズに案内して施術してくださったので、安心
して最後まで過ごせました!
腫れが違和感が約1週間ぐらいはあり、洗顔やメイク時は、少し気をつかいながらしまし
た。今は、もう腫れもなくメイクも楽しくできて、やってよかったです!

二回目の涙袋ヒアルロン酸です
以前のが少なくなってきたため、再度お願いしました。最初、二重をお願いしまして、出
来がとても良かったためです。いつもお世話になってます。
カウンセリングは以前左右で大きさが違った為お伝えしました。説明は分かりやすくて良
かったです。
内容は、涙袋ヒアルロン酸と同時に受けた鼻筋クレヴィエルです。痛みはどちらも麻酔シ
ールのおかげでありません。時間は30分ほどかと思います。
来院後少し待機して、説明や洗顔麻酔シールを貼り30分ほど置いてから施術です。施術が
終わったらすぐに帰れます。
その後は、涙袋ヒアルロン酸は内出血も全くないですが注入した箇所がぼこぼこと、固く
なっているところがあります。

涙袋が流行っているので、やっていました。症例数も豊富で、キャンペーンをやっていた
から。
今まで施術を受けた方の写真や、痛みなど細かくカウンセリングしていただき安心して受
けられました。
最初の針を刺すときに少しチクっとしただけで殆ど痛くありませんでした。受付から術後
まで約1時間でほとんど待ち時間もありませんでした。
腫れも内出血もなく涙袋の大きさも程よい大きさです。

住所(新宿本院):東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル7階

WEB:http://www.kyoritsu-biyo.com


高須クリニック

クリニックの概要

こちらも有名ですね。
院長による色んな芸能人への整形に対するツッコミも注目を集めていますが、
やはり実績数も多く、安心感がありますよね。

涙袋整形の料金

量は関係なく全院共通で10万円のようです。

口コミ

以前に全切開をやってよかったため決めました。一気に入れず鏡で確認しながらヒアルロ
ン酸をいれていくと言われました。
施術方法は10分くらい。麻酔をしていたのでそれほど痛くなかったです。
いい感じに馴染んでやってよかったです。。

同じ院で目の下のヒアルロン酸注入後、希望の位置と違う位置にヒアルロン酸が入ってい
たと感じたため。
希望の位置と違うと感じていたのは、間違いだったようです。カウンセリングの時に、前
回のヒアルロン酸を入れる前の写真と、2度目に行った時の写真を見比べて見せていただ
きました。変わってないと思っていたのが、すごくふっくらしていて、目の下の窪みがだ
いぶ良くなっていました。院長は「みんなやる前の顔忘れちゃうんだよ」とおっしゃって
いて、確かにすっかり忘れていたなぁと思いました。
結局、もう1本追加していただくことになりました。涙袋と、その少し下の部分に注入し
たいと言ったところ、そこには注入できない、骨の下でないと注入できないと言われ少し
残念でしたが、前回と同じ場所に入れていただきました。痛みはほぼ無く、かかった時間
は麻酔が20分くらい、注入が1分くらいです。
帰って鏡を見たら、顔が確実に若返っていました。ふっくらハリが出て、1年ほど前に他
院で目の下の脂肪取りをしてから何となく目がギョロッとしてきたなと思っていたので
すが、涙袋ではなく目の3センチほど下の位置ですがそこにヒアルロン酸を入れただけで
目の形がアーモンドのようになり優しい目になりました。笑ったときに鼻の横あたりが窪
むこともなく、若々しい笑顔になったとおもいます。(まだ二十代前半ですが目の下の脂
肪取りをしたためかげっそりしておりました。)確実にヒアルロン酸を入れて良かったな
ぁと感じております。

住所(東京院):東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12階

WEB:http://www.takasu.co.jp


格安で涙袋整形を受ける方法

格安!びっくり!

出典:https://twitter.com/bikkuriiii

モニター割引を利用

モニターって聞いたことありますか?
どこの店舗かまで指定されたりもしますが、色んな病院でモニターを募集しています。
病院によりますが半額になったりする病院もあります。
気になる方は是非検索をかけてみてください。

学割を利用

病院によっては期間限定で学割を行っているところもあります。
学生さんにも手の届きやすい価格で提示されていますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

鼻尖縮小で解決できるお悩みは?気になる痛みや術後の経過、失敗事例や再手術など鼻尖縮小に関する全てのこと!

だんご鼻など鼻の形をコンプレックスに感じている人にとって鼻尖縮小の手術は、夢のような手術のように感じますが、実際に鼻尖縮小を行おうと思うと、術後の経過や痛みなどがとても気になるものです。鼻尖縮小の手術は、失敗はないのだろうか。不安や疑問を解消することができるように、鼻尖縮小の手術について成功事例だけじゃなく、失敗事例も含めて全てのことをお伝えしていきたいと思います。

多汗症の種類や手術方法!保険は適用可能?気になる後遺症や手術費用など多汗症手術の全てご紹介!

特別暑いわけでもないのに急に汗をかいてしまうことってありませんか? 汗をかくタイミングは、緊張するような場面に遭遇した時だったり、特別意識している訳でもないのに汗が出て止まらなくなったりと、原因や症状が統一されていないからこそ困ってしまうものです。このように暑いわけでもないのに何かが原因となってたくさんの汗をかいてしまう症状のことを「多汗症」と呼び、種類もいくつかあります。 多汗症の症状に悩まされているという人は多く、手術によって改善している人も実は多いのです。そこで多汗症の種類や手術方法、手術に関する疑問点などについて紹介していきたいと思います。

二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?

今日美容整形を受ける人の数は増加傾向にあります。 その中でも特に人気が高いのが「二重整形」です。 目は顔の印象を決める非常に重要なパーツなだけに悩む人が多いんですね。 この記事をご覧の方の中には、現在二重整形を受けるか悩み方という方も少なくないのではないでしょうか? しかしやはり気になるのは痛みや術後の経過ですよね。 そこで今回は「二重整形の痛みや術後の経過、痛みを軽減する方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

切開法による二重整形の施術方法とは?切開法のメリットや失敗事例、料金相場や評判の クリニックなど全て紹介!

最近ますます美容外科クリニックを訪れる人の数は増えており、様々な施術の中で特に人気が高いのが「二重整形」です。 二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類がある事はみなさんもご存じだと思いますが、今回は「切開法」にスポットライトを当てて、気になる施術方法やメリット、そして知っておくべき失敗事例や料金相場について徹底的にご紹介させていただきます。

涙袋整形がばれるきっかけとは?気になる値段とおすすめの経過ブログ、 料金相場より安いクリニックを全てご紹介!

笑った時などに目の下にある膨らみが涙袋。 女優さんや可愛い人たちを見てみると、だいたい涙袋がぷっくりしてますよね。 涙袋一つで印象が劇的に変わります。”可愛い”や”優しい”印象を与えることができます。 いまは化粧などでわざわざ涙袋を書く人が多いですが、毎日書くのは面倒だし 安定しないですよね。すっぴんとの差も気になるところです。 そんな方におすすめするのが、涙袋整形!意外と安価でさくっとできちゃいます。 ですが、涙袋整形には落とし穴も…!! では、今注目の涙袋整形の良いところ・悪いところ、両方ご紹介します!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の特集

スポンサー広告